【ホテル別 感染症対策】ブルーウォーターリゾートグループ編

110

皆さん、こんにちは♡!

先日フィリピン政府観光省が発表した最新ガイドラインを受けて、各ホテルがどのように対策をとっているのかを分かりやすく説明している案内動画が、各ホテルより随時発表されています!

YouTubeチャンネル・エキサイトセブTVでは、その感染症対策の案内動画をホテル別にご紹介しています!

YouTube★エキサイトセブTVチャンネルはこちらをクリック👆

 

第3回目となる今回は!

ブルーウォーターリゾートグループの感染症対策についてご紹介します!

 

ブルーウォーターリゾートは、フィリピン国内に3ヶ所あります!

ブルーウォーターマリバゴビーチリゾート(セブ・マクタン島)

● ブルーウォータースミロンアイランドリゾート(スミロン島)

● ブルーウォーターパングラオビーチリゾート(ボホール・パングラオ島)

どのホテルもアジアンモダンで統一された客室で、南国のリゾート感溢れる、リラックスできる空間となっています!

それでは、上記3つのリゾートホテルを簡単にご紹介させていただきますね♪

 

▶ブルーウォーターマリバゴビーチリゾート

 

マクタン島に位置するこちらのホテルは、アジアリゾートにぴったりのコテージタイプのお部屋が人気で、特に女子旅にオススメです♪

 

また、ちょっと贅沢なアムマスパスイートのお部屋は、デラックスルームよりも広めに作られており、ゆったり過ごしたいカップルにも人気が高く、目の前には専用のプールがあり、ゆっくりと過ごすことができます♪

また、ホテル内にあるアムマスパでリラックスタイムをゆっくり過ごすのも◎♪

 

水上レストラン【The Cove】では、シーフード料理を楽しむことができます!

海に囲まれたレストランで、雰囲気もばっちり♪

よくあるロブスターよりも味が濃く、ぷりぷり感がたまらない!

“ロックロブスター”がおすすめですよ♪

 

▶ブルーウォータースミロンアイランドリゾート

こちらは、1島1リゾートで、島全体がホテルの施設となっており、サイクリングコースやキッズアクティビティも充実しているので、子供連れのご家族やゆっくりと島内で過ごしたい方にオススメです♪

セブ島で最も綺麗なダイビングスポットの一つとしても有名で、ダイビングをしなくとも、シュノーケリングだけで十分楽しめます!

砂浜のサンゴや貝を拾ったり、浅瀬で遊ぶことができるので、お子様も楽しめること間違いなしです♡

 

また、季節によって砂浜の形が変わる、ホワイトサンドビーチも見どころです!

記念撮影を忘れずに♪

 

そして!何といっても!

スミロンのリゾートでは、最近話題のグランピングも体験することができます!

夕食のバーベキューやキャンプファイヤーは、最高の思い出となること間違いなし!

ちょっと早起きをして日の出を楽しんだり、夕日をゆっくり眺めたり・・・

楽しみ方はあなた次第!?

 

グランピングテントの前は、テラスになっているので、コーヒータイムを愉しんだり、読書やヨガ、瞑想をするのも◎♪

本当におすすめしたい!プライベート感溢れるリゾートアイランドです♪

 

 

▶ブルーウォーターパングラオビーチリゾート

プライベートプールに囲まれたお部屋や、ご家族や友人と広く使えるヴィラタイプのお部屋がおすすめのリゾートホテル♪

また、ボホール島の国際空港が新設され、各リゾートホテルへの利便性も良く、有名なダイビングスポットや観光資源も豊富なので、これから更に!注目されること間違いなしです!!

 

それでは、ブルーウォーターリゾートグループより届きました、感染症対策の案内動画をご覧ください♪

【感染症対策】ブルーウォーターリゾートグループ編

いかがでしたか?

一刻も早く収束し、また海外旅行が楽しめるようになるといいですね♪

Aika.