2017年10月29日 更新

セブ島を120%楽しむ!セブ島遊び完全攻略ガイド!【2017年度最新版】

今やアジアを代表するビーチリゾートとして知られるセブ島。快適なリゾートホテルと、歴史の面影を残すフィリピン最古の町という2つの表情が魅力です。 セブ島だけではありませんが、旅行のスケジュールでもっとも悩むのが現地での過ごし方ですよね。 今回はセブ島旅行に来られる方や、検討中の方に向けて、これを抑えれば間違えなくセブ島を楽しめる現地での遊び方や過ごし方を紹介します。 ツアーを申し込む前に読んでいただくと、自分にあったセブ島旅行のイメージが湧くのではないでしょうか?

 (2239)

今やアジアを代表するビーチリゾートとして知られるセブ島。快適なリゾートホテルと、歴史の面影を残すフィリピン最古の町という2つの表情が魅力です。
セブ島だけではありませんが、旅行のスケジュールでもっとも悩むのが現地での過ごし方ですよね。
今回はセブ島旅行に来られる方や、検討中の方に向けて、これを抑えれば間違えなくセブ島を楽しめる現地での遊び方や過ごし方を紹介します。
ツアーを申し込む前に読んでいただくと、自分にあったセブ島旅行のイメージが湧くのではないでしょうか?


メインイベントを決める

まずは中日のメインイベントを決めていきましょう。
セブ島は何と言ってもエメラルドグリーンのキレイな海が魅力的です。
そんなキレイな海を思う存分楽しめる人気ツアーは旅行のメインイベントとして、はじめに決めるのが良いかもしれません。

アイランドホッピング(アイランドピクニック)

 (2183)

アイランドホッピングとはセブ島近海の小さな離島へバンカーボートという小型の船で遊びに行くアクティビティです
 (2186)

セブ島の近海にはたくさんの綺麗な離島があり、その中でも有名な島には島全体より大きなサンドバーと呼ばれる白砂浜があったり、大小さまざま熱帯魚を見ることが出来ます。

ツアー会社によってスケジュールや内容は少々異なりますが、午前中に出発して、離島を巡り、スノーケリングを楽しみ、BBQ風の昼食を食べて帰ってくる内容が一般的です。

セブ島と言えば「アイランドホッピング」というくらい、来たら必ず参加するべきツアーです。

ジンベエザメに会いに行く(一緒に泳ぐ)

 (2189)

セブ島最南端オスロブ・サンタンダーエリアでは世界的にも非常に珍しい、ジンベイザメと一緒にスノーケリングやダイビングを楽しめるポイントがあります。

ジンベイザメは世界最大の魚類で、間近で見るその迫力は圧倒的です。そんなジンベエザメと一緒に泳ぐことが出来れば一生の思い出になるのではないでしょうか。

一点、スケジュールに入れる上で気をつけなければいけないことが、オスロブは車で片道3時間以上かかる距離にあります。そのため、ほとんどのツアーでは出発時間が4~5時ととても早い時間に設定されていて、帰りも夕方以降になることがほとんどです。
ジンベエザメツアーに参加する日は、ほぼそれ以外は何もできないと頭に入れておいた方がいいでしょう。

大自然が残るボホール島へ行く

57 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【セブ市内観光】パリアン広場を極めればセブ島の歴史が全てわかる!!

【セブ市内観光】パリアン広場を極めればセブ島の歴史が全てわかる!!

皆さん、こんにちは! セブ島には未だに歴史的建造物が当時のまま残っています。過去にスペイン、アメリカ、日本の植民地となったフィリピンですが、歴史を勉強してみると現在のフィリピン文化や言葉、地名など、歴史的背景が強く関わっていることがわかり、非常に興味深いものです。 そんなセブ市内観光の一つのポイントに「パリアン広場」というところがあるのはご存知でしょうか。 パリアン広場には「ヘリテージ・オブ・セブ」という遺産記念碑が建てられていて、そこではセブ島の数百年の歴史が銅像として表現されています。 今回はそんなパリアン広場にある「ヘリテージ・オブ・セブ」について、それぞれが何の銅像なのか勉強してみましたので、こちらから皆さんにシェアしたいと思います。
REON | 112 view
映画100本、テレビ番組120本、音楽800以上!!フィリピン航空の専用アプリで移動時間も有意義に!

映画100本、テレビ番組120本、音楽800以上!!フィリピン航空の専用アプリで移動時間も有意義に!

皆さんは飛行機での移動中、どのように過ごしていますか?私は「音楽を聞く・本を読む・寝る」のどれかです。もちろん、それだけでは退屈してしまうこともありますが、インターネットが利用できない機内では仕方がないことです。特にフィリピン航空の機内は専用モニターもないので、少し時間を余してしまう方もいるのではないでしょうか。 そんな方に今回は「my PAL Player」というフィリピン航空機内でご利用いただける無料アプリをご紹介します!
REON | 78 view
セブ島旅行に最適なガイドブックはこれだ!!おすすめガイドブック4選

セブ島旅行に最適なガイドブックはこれだ!!おすすめガイドブック4選

旅行といえばガイドブック!といったように、必ずガイドブックを購入される方もいるのではないでしょうか? インターネットでほとんどの情報が調べられるようになったとはいえ1冊買っておくと心強いものです。 最近ではガイドブックの種類も増え、いったいどのガイドブックを買えばいいのかよくわからなくなってきました。そこで、今回はセブ島について書かれているおすすめガイドブックを4種類ご紹介するとともに、私なりのおすすめポイントもご紹介したいと思います! 今回紹介するのは、「タビトモ」「地球の歩き方」「ララチッタ」「るるぶ」の4種類です。早速ですがそれぞれを見てみることにしましょう♪
REON | 169 view
セブ島は子連れ旅行先にはどうなのか??注意点とおすすめポイントをご紹介!

セブ島は子連れ旅行先にはどうなのか??注意点とおすすめポイントをご紹介!

年末年始にかけてセブ島は多くのお子様連れのファミリーで賑わいます。しかし、小さなお子様を連れての海外旅行はいろいろと心配ごとも多いもの。 我が子に真っ青な海の景色を見せたい、異文化を体験させたい。そんな子連れファミリーにとって「セブ島」を旅行先に選ぶことは治安・レジャー・移動距離などの観点から見るとどうなのでしょうか? 今回はセブ島に住む私の目線から、セブ島子連れ旅行のメリット・デメリットについて紹介したいと思います。
REON | 152 view
【新年】セブ島での年越しカウントダウンはどう過ごす??

【新年】セブ島での年越しカウントダウンはどう過ごす??

2018年も残すところ半月になりました。皆さんによって今年はどんな年になりましたか?私のように旅行関係の仕事をしていると年末からが繁忙期になるため、「今年もこの時期か」と気合を入れ直す時期です。さて、私の話はさておき、今回の年末年始をセブ島でお過ごしになる方へ、今回は「セブ島での年越し」を紹介したいと思います。 おすすめの過ごし方はもちろん、日本やその他先進国とは違い、注意しておきたいポイントも紹介しますので、ぜひ参考までに読んでみてください。
REON | 407 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

REON REON