城壁都市イントラムロスの人気レストラン バーバラス Barbaras

166

こちらバーバラスはロックダウンが解除されたら行ってみたいレストランの一つ。
マニラの観光の代表と言っても過言ではない城壁都市イントラムロスにあります。

イントラムロスはスペイン統治時代に、スペインの政治や軍事の中心として建てられた城壁都市。
今でもサンチャゴ要塞をはじめとする高い壁に囲まれており、その中には世界遺産の一つであるサンアガスティン教会や、マニラ大聖堂、多くの高校や大学、またフィリピン政府系機関も存在する、今もなお中心部の一つの役割をしている場所でもあります。イントラムロスの中でも世界遺産の一つであるサンアガスティン教会 (San Agustín Church)の目の前に位置し、スペイン統治時代を思わせる建物と石畳の道路で良き時代でタイムスリップしたような心地よさ。

レストランでは、多くのスタッフの笑顔で出迎えられて対応は抜群。
いつも多くの観光客で賑わうレストランの一つです。

地元民でも有名なこのレストランでは、フィリピン料理とスペイン料理のブッフェを味わうことができます。種類の豊富なブッフェでは全ての料理を食べ切るのはおそらく不可能。それほど多くの種類の料理があります。またとても優しい味付けで、フィリピンの味を歴史と共に堪能することができるでしょう。

お昼のランチでも楽しむことは可能ですが、このバーバラスでの特徴はなんと言ってもディナーの時にあるカルチャラルショー(伝統舞踏)。フィリピンの各地方に残る昔ながらの様々な踊りを披露してくれます。

毎日夜の07:00過ぎから始まるこのショーは1時間ほども続きます。
また、ステージとの距離がとても近いこと。そして何よりお客さんも参加してのショーとなり多くの人が楽しい時間を過ごしてきました。

マニラにお越しの際には、なんと言ってもおすすめのこのレストラン バーバラス。
是非一度試してみてください。

ご予約はこちらから
民族舞踏バーバラス ディナーツアー Barbara’s Heritage Restaurant

(SHIN)