REON

REON

学生時代に語学留学のためにセブ島を初めて訪れ、その後、バックパックーを経験した際に、発展途上国の活気と成長性に魅了され、将来は発展途上国で働くことを決意。その後、ビジネスの基礎を築くために一度日本のコンサルティング会社に入社。2016年に退社し、現在はセブ島の現地旅行会社でツアーコーディネーターとしてセブ島の魅力を広げる活動に従事。

バイク、車、カジノ、アウトレジャーなど基本的に男の子が好む遊びが大好きです!週末はバイクでセブ島内をツーリングするなど、仕事・プライベートと充実した日々を送っています!2017年はトライアスロンに参加するべく現在は毎日トレーニング中です。朝・晩、マクタン島内で走っているフィリピン人風の日本人を見かけた際はぜひ話しかけてください♪笑

フォロー

0 人にフォローされています

【新年】セブ島での年越しカウントダウンはどう過ごす??

【新年】セブ島での年越しカウントダウンはどう過ごす??

2018年も残すところ半月になりました。皆さんによって今年はどんな年になりましたか?私のように旅行関係の仕事をしていると年末からが繁忙期になるため、「今年もこの時期か」と気合を入れ直す時期です。さて、私の話はさておき、今回の年末年始をセブ島でお過ごしになる方へ、今回は「セブ島での年越し」を紹介したいと思います。 おすすめの過ごし方はもちろん、日本やその他先進国とは違い、注意しておきたいポイントも紹介しますので、ぜひ参考までに読んでみてください。
REON | 128 view
セブ島で一番綺麗な夜景が見えるレストラン(トップオブセブ)に行ってみた♪

セブ島で一番綺麗な夜景が見えるレストラン(トップオブセブ)に行ってみた♪

トップスはセブ島の街中を一望できるセブ島で最も有名な展望スポットです。そこから歩いてすぐのところにあるのが、 2017年8月にオープンした「トップオブセブ(TOP OF CEBU)」です。トップス(展望台)と同じ絶景が見れることはもちろん、おいしいフィリピン料理が食べられるトップマウンテンレストランということで、今回調査してきたので、こちらから紹介します!!
REON | 197 view
【要注意】ショッピングモールも閉まる? 2018~2019年のフィリピンの祝日

【要注意】ショッピングモールも閉まる? 2018~2019年のフィリピンの祝日

フィリピンの祝祭日は、毎年夏頃に翌年の祝祭日をフィリピン大統領府より正式に発表されています。曜日の関係から振替休日になるところは連休を作ると行った配慮があるため、毎年多少の変動があります。また、一般祝祭日(Regular Holiday)と、特別祝祭日(Special Non-Working Day)という2種類の祝日があります。 祝日は営業を休止しているお店や営業時間を変更している場合もありますので、祝日の把握と事前の下調べはとても重要です。もうすぐ2018年も終わりますが、年末年始にセブ島やマニラに旅行をお考えの方はこの時期にフィリピンの祝日をチェックしておきましょう。
REON | 150 view
セブ島のホワイトビーチ特集♪~おすすめ5選~ 

セブ島のホワイトビーチ特集♪~おすすめ5選~ 

東南アジアのビーチリゾートといえば「セブ島」!!日本からのアクセスがよく、予算を抑えつつリゾートライフを満喫できるため、ファミリーからカップルまで人気のエリアです。セブ島に来たからには真っ白なビーチでのんびりと過ごしたいと思うものです。そこで今回は透明度の良し!、ビーチの白さ抜群!なセブ島でも指折りのホワイトビーチを紹介します。是非チェックしてみてください。
REON | 171 view
【旅行上級者向け】ローカルフードパーク「TAMBAYAN FOOD PARK」に行ってみた!!

【旅行上級者向け】ローカルフードパーク「TAMBAYAN FOOD PARK」に行ってみた!!

みなさん、こんばんは! 今回はセブにある超ローカルなスポットを紹介します。私が行ってきたところは、セブ市内から30分程度北西に向かったところにある「TAMBAYAN FOOD PARK」というところです。はじめにお伝えしますが、外国人が多くいるセブ島でもここは外国人に出会うことはほぼありません。本当のローカルを求める方は必見です。
REON | 168 view
セブ島旅行で知っておきたい免税の話 お酒・たばこ・香水には注意!

セブ島旅行で知っておきたい免税の話 お酒・たばこ・香水には注意!

セブ島旅行でたくさんのお土産を購入する方も多いはず。そんな時に関税のルールを知らないと、いい旅の思い出が嫌な思い出に一変していまうこともあります。今回は海外旅行で切り離せない「関税」について知識を身につけましょう。セブ島で購入したものは、いくらまで免税を受けて日本に持ち込めるのでしょうか??
REON | 114 view
アルニカスパで南国気分を味わいながら極上のマッサージ体験♪

アルニカスパで南国気分を味わいながら極上のマッサージ体験♪

セブには数多くのスパ・マッサージ店があり、多くの観光客が日々の疲れを癒しています。今回皆さんにご紹介するのは「アルニカスパ」。大自然を感じながら施されるサービスは、普段の喧騒から離れ、安らぎのひとときを味わうことができます。
REON | 108 view
【第2弾】フィリピンのローカルギャンブルを見てみよう!

【第2弾】フィリピンのローカルギャンブルを見てみよう!

フィリピンで行われているギャンブルの中から闘鶏をご紹介しましたが、今回は第二弾として、その他のローカルギャンブルをご紹介します。今回もフィリピンのローカルライフの一部を一緒に見ていきましょう!
REON | 72 view
まさに男のロマン!にわとりに栄養ドリンク!?ローカルギャンブル「闘鶏」を見てみよう♪

まさに男のロマン!にわとりに栄養ドリンク!?ローカルギャンブル「闘鶏」を見てみよう♪

フィリピンで楽しむ娯楽の一つといえば「カジノ」です。フィリピンでは政府機関が行っているカジノがあり、地元人も出入りが可能なため、多くの人がギャンブルを楽しんでいます。しかし、カジノは庶民にとっては金額が大きく、少しハードルが高いのが現実です。そんな彼らはカジノ以外のローカルなギャンブルを利用してギャンブルを楽しんでいます。今回はそんなローカルギャンブルについて、中でも人気がある「闘鶏」についてこちらから紹介したいと思います。
REON | 79 view
【南国フルーツ】マンゴーが1キロ350円!!マクタン島リゾートエリアから15分のフルーツスタンドを見てみよう♪

【南国フルーツ】マンゴーが1キロ350円!!マクタン島リゾートエリアから15分のフルーツスタンドを見てみよう♪

セブ島といえばやはり南国の太陽をたっぷりと浴びて育ったフルーツが甘みが強くで美味しいです! 今回はシャングリラホテルや、モーベンピックホテルなどの人気ホテルが立ち並ぶマクタン島のリゾートエリアから車で10~15分の場所にある「サアックマーケット(SAAC MARKET)」にあるフルーツスタンドを紹介します!セブ島にはフルーツスタンドが多くありますが、観光スポットにあるフルーツスタンドは値段が高めに設定されているので、ローカル価格を是非チェックして見てください。
REON | 184 view
丸ごと一匹!!マクタン島のカニ料理レストラン「RED CRAB」

丸ごと一匹!!マクタン島のカニ料理レストラン「RED CRAB」

ふっくらジューシー、旨味が詰まったカニ!ぷりぷりの身は子供も大人もみんな大好きですよね。今回は、マクタン島のマリバゴ地区に新しくオープンしたカニを思う存分食べられる「Red Crab(レッドクラブ)」ご紹介します。とにかくマクタン島のホテルに滞在していて、シーフードのレストランを探している人は必見です!
REON | 208 view
セブ島北西部の見どころ第二弾!Danasan Eco Adventure Park(ダナサン エコ アドベンチャー パーク)♪

セブ島北西部の見どころ第二弾!Danasan Eco Adventure Park(ダナサン エコ アドベンチャー パーク)♪

前回、私の記事でセブ島北西部にある観光スポットをいくつかご紹介いたしましたが、第二弾として今回はダナオ市にある「Danasan Eco Adventure Park(ダナサン エコ アドベンチャー パーク)」をご紹介したいと思います。 実際に訪れてみて思ったことは山の頂上付近に位置するため、アクセスはとても悪いです。しかし、施設自体は大自然に囲まれた広大な敷地内でさまざまなアクティビティを楽しむことができるため、学生さんなどにはおすすめの場所です。 週末の予定を検討中の方はぜひ参考にしてみてください。
REON | 109 view
実は魅力的な穴場がたくさん!!セブ島北西部のおすすめスポット♪

実は魅力的な穴場がたくさん!!セブ島北西部のおすすめスポット♪

セブ島といえば「ジンベイザメツアー」や「カワサン滝」「モアルボアル」など、南部に観光地が集中している印象がありますが、 実はセブ島北部にも魅力的なオススメスポットが多く点在していることをご存知ですか? セブ島の北部は南部に比べて交通量が少なく、所要時間があまりかからないというメリットがあります。 今回は移動時間2時間以内で行けるセブ島北部の観光地をいくつか紹介したいと思います。
REON | 476 view
現金が必要?それともクレカで大丈夫??【セブ島旅行でのお金の使い方】

現金が必要?それともクレカで大丈夫??【セブ島旅行でのお金の使い方】

海外旅行に慣れしている方には当たり前の話ですが、海外旅行ではクレジットカードをうまく利用すると現地での旅費をかなり抑えることが出来ます。なぜならクレジットカードの場合は銀行が設定する高い換算レートを使用できるためです。 しかし、一方でクレジットカードにも弱点があり、クレジットカード手数料が発生する店舗で買い物をした場合は現金払いよりも総額が高くなってしまいます。また、そもそもクレジットカードに対応していないお店もあります。 そのため、お得に海外旅行をするにはクレジットカードと現金の両方を駆使してケースバイケースで支払いに対応することが重要です。 そこで今回は、ここではフィリピン セブ島でのお金事情について詳細したいと思います。セブ島旅行を計画中の方はぜひご一読ください。
REON | 404 view
ビックリ価格! 「138モール」で激安ショッピングを楽しもう!!

ビックリ価格! 「138モール」で激安ショッピングを楽しもう!!

フィリピンの物価は日本の物価の1/7〜10と言われています。 そのためセブ島はお得に買物が出来るというのも魅力の一つです。一般的にショッピングモールによって客層は異なりますが、低価格の商品を扱う場所になればなるほどローカル(現地人)の割合も多くなるのが特徴です。 今回はそんなセブ島に多くあるショッピングモールの中でも最もローカル寄りで低価格の商品が並ぶ「138モール」を紹介します。
REON | 854 view
112 件