2018年1月31日 更新

☆フィリピン人と10秒で打ち解ける方法☆「タガ アサ カ??」チャレンジとは!!

旅行・留学・仕事までフィリピンに来る理由は人それぞれだと思いますが、 せっかく異国に来たからには、国際交流をしながら地元のフィリピンの方と仲良くなりたいものですよね? でも3泊4日の旅行だし。。。なかなか話し込む時間もない。。英語も話せないし。。と諦めているあなたに!! 今回は10秒でフィリピン人と仲良くなれる方法をお教えします!!

Young male dancer practice ...

Young male dancer practice dance on the street

旅行・留学・仕事までフィリピンに来る理由は人それぞれだと思いますが、
せっかく異国に来たからには、国際交流をしながら地元のフィリピンの方と仲良くなりたいものですよね?

でも3泊4日の旅行だし。。。なかなか話し込む時間もない。。英語も話せないし。。と諦めているあなたに!!
今回は10秒でフィリピン人と仲良くなれる方法をお教えします!!

その方法とはズバリ!「タガ アサ カ?」チャレンジ!!をすることです!!
「タガ アサ カ?」チャレンジ!!とは、今フィリピンで若者を中心に流行っているとっても下らない遊びです。
「タガ アサ カ(taga asa ka?)」とはビサヤ語(セブアノ語)で「出身はどこですか?」という意味です。

やり方はチョ~簡単で、「タガ アサ カ(taga asa ka?)」と誰かに対して聞きます。
聞かれた人は「taga〜」(出身は〜)と自分の出身地を答えます。そして、答出身地を答えた後、フィリピンの伝統音楽「ブドゥツ」に合わせてダンスをします。以上です。笑

恐らく、何を言っているのかさっぱりだと思うので、実際にやっている動画を紹介したいと思います。

MISS MISS TAGA ASA KA Bisaya Dance Challenge Compilation 2017 Part 3

とってもくだらないですよね??でもこれが思いのほかフィリピンではウケます。

これを知っていてノリがいい人は必ず踊ってくれます。そして、ニコニコしながら「タガアサカ??」
と聞き返してきます。あとはあなたのポテンシャル次第です。

フィリピンで羽目をはずして思っきりダンスしてやりましょう。フィリピン人はとっても陽気でフレンドリーな国民です。必ずあなたのダンスを受け入れ、心を開いてくれることでしょう。

この遊びをしかけるうえで重要なことは、ブドゥツの音楽を頭に入れておいて、質問をした後に口ずさめるようにしておくこと。または、携帯などに予めダウンロードしておき、質問と同時に流せるようにしておくことが大切です。

Budots song

タガアサカ チャンレンジは日本の女子高生の間で流行っている「VINE」のようなものです。
旅行や留学などでセブ島に来る方は是非一度、勇気を出してためしてみてください。

REON
6 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【ローカルフード】食べてみる価値あり!?フィリピンの珍料理!!

【ローカルフード】食べてみる価値あり!?フィリピンの珍料理!!

とっておきの美食に出会える海外での食事。でもときには「えっ?!」と驚くような料理を目にすることもあります。盛り付けが一風変わったもの、ゲテモノのように見えて実はおいしいもの……などなど。 ここフィリピンのセブ島にもそんな珍料理が多く存在します。フィリピンの珍料理といえば、バロット(孵化前の卵)やレチョン(子豚の丸焼き)などが有名ですが、その他にも実はたくさんの珍料理があるのをご存知ですか? 今回はちょっと趣向を変えて、私が今までフィリピン(セブ島)で実際に食べたユニークなローカル料理をご紹介します。
REON | 106 view
マルセロ・フェルナン橋(第二マクタン橋)下にある「ど・ローカル」なデートスポットとは??

マルセロ・フェルナン橋(第二マクタン橋)下にある「ど・ローカル」なデートスポットとは??

セブシティとマクタン島は現在2本の橋で結ばれています。 そのうちの新しい橋(第二マクタン橋)はセブの人たちからは「ニューブリッジ」という名称で親しまれていて、現在は必要不可欠な存在です。 そんな第二マクタン橋の下に地元人で賑わうデートスポットがあるのをご存知でしょうか??恐らく、セブに長期滞在されている方の中には知っている方はいるかと思いますが、旅行など短期滞在でセブ島に訪れる方はまず行く機会はない場所です。 今回はそんな地元人のデートスポットをこちらから紹介します。 私は地元人と夜の時間に訪れましたが、あまり治安は良くないと思いますので、興味がある方も日中に行かれることを強くおすすめします!
REON | 111 view
【セブ島チップ習慣】住んでみて分かったチップの相場 〜セブ島チップ事情〜

【セブ島チップ習慣】住んでみて分かったチップの相場 〜セブ島チップ事情〜

多くの日本人が海外に行くと悩まされる特別な風習、「チップ」。 「チップ」は制度ではなく、あくまでも感謝の意。受けたサービスに対し「ありがとう」という気持ちを込めて、相手にいくらかの代金を支払うもの。恐らく、 そのように認識されている方がほとんどなのではないでしょうか? しかし、いざ支払わないと「チップはくれないの?」と嫌な顔をされてしまうことも。。。 フィリピンのここセブ島でもチップの文化は存在します。今回はセブ島に住んで2年弱になる私が実感したフィリピンのチップ事情と、感じたことをご紹介できればと思います。
REON | 634 view
マクタン島の超ローカルマーケット『オポン・メルカド』

マクタン島の超ローカルマーケット『オポン・メルカド』

皆様セブ島のイメージはいかがでしょうか? やっぱり綺麗な海に、白い砂浜! というイメージの方が多いのではないでしょうか?実際セブの海は透明度が高く、海を舞台にしたアクティビティが満載です。 しかし、来たことのある人は知っているはずです。セブにまだまだアジアのローカルな雰囲気のある場所が沢山ある事を! 今回の記事ではそんなローカルな場所の中でも、最もローカルな人が集まる場所、マーケットについて書いていきます!
SHOTA | 817 view
【セブシティから3時間の田舎町】美しいビーチが魅力のタブエランに行ってみよう

【セブシティから3時間の田舎町】美しいビーチが魅力のタブエランに行ってみよう

セブといえば美しい海!しかし来てみると意外と皆様が求めているような綺麗で楽園のような砂浜を持つビーチは少ないか、リゾートホテルのデイユースを使わないと’使えないのが本音。そんな心配はご無用!今回ご紹介するタブエランという街はまさに海以外何もない街。セブからもお手軽に行けるということでこれから人気が出そうな街です。そんんな綺麗なビーチがたくさんある街、タブエランに迫ってみましょう。
SHOTA | 372 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

REON REON