奇跡を起こす教会「シマラ教会」を徹底解説!!!

203

セブ島と言えば、島を巡って、スノーケリングなどを行う「アイランドホッピング」やジンベイザメと泳げることなどが有名ですが、現地では知らない人は殆どいないと言っても過言ではない、有名で奇跡を起こす教会「シマラ教会」について、ご紹介します!

〇シマラ教会とは??

セブ市内から車で約2時間ほど南に行った場所にあるはシマラ教会ですが、正式名称は「Monastery of the Holy Eucharist」と言います。
シマラと言うのは、町の地名から来ています。

その他の教会では普段サントニーニョ(キリストの幼少期)が祀られておりますが、このシマラ教会ではキリストの母「聖母マリア様」が祀られています。

なぜ有名になったのかというと、1998年頃に祀られていた「聖母マリア様」が涙を流したことなどが目撃されたことにより、一気に知名度が高まりました。そんな奇跡的な光景を一目見ようと多くの人が訪れました。

〇本当に願いが叶う

「聖母マリア様」に祈りを捧げると本当に願いが叶ったというのです。
その証拠に実際に訪れた参拝者より、「病気が治った」、「試験に受かった」など、多くの人々から感謝の手紙が教会に次々と届けられました。その後に自分の名札を教会に置いていく習慣があるそうです。

〇セブ島最大規模の教会

現在ではセブ島最大規模の教会となっておりますが、最初から大規模にする計画ではなく、有名になり始めてから、人々が献金し、徐々に大きくなっていったと言われているようです。

実際に見る「シマラ教会」は写真よりも大迫力で、見るものを圧倒するでしょう。
もはや、教会ではなく、「お城」と言えるかもしれません。
そのくらい大きく、エレガントな造りになっています。
思わず写真を撮りたくなるような風景です。

願いが叶うといったことはもちろんですが、その美しい外観も人気の教会になっているようです。

ASEAN唯一のキリスト教国で国民の約85%がカトリックと言われるフィリピンでは、
なんと、毎週1000人ほどの参拝者や観光客が各地から訪れるようです。

〇お祈りのやり方

■「聖母マリア様」に会う

一番人気の祈りの仕方で、マリア様にお目にかかろうと長い列が目立ちます。

■ロウソクに願いを込める

シマラ教会には13種類もたくさんの色とりどりのロウソクがあります。
セブ市内にあるマゼランクロスでは5種類ほどのロウソクしかないので、それに比べると豊富なラインナップとなっております。

色に依って、異なる願いが込められています。

  • 赤色:家族、結婚、友人に対する愛
  • ピンク色:神への感謝、幸福、喜び
  • 緑色:繁盛、成功
  • 黄色:平和
  • 青色:忍耐
  • 金色:健康
  • 紫色:努力の達成
  • 白色:純粋
  • オレンジ色:和解
  • 黒色:魂
  • 灰色:解放
  • 茶色:使命
  • 肌色:信仰

何本願いするのかの決まりはないので、自分が願いたい色を選びましょう。

〇シマラ教会への行き方

シマラ教会への行き方は主に2通りあります。

■バスとバイクタクシーまたはトライシクルを使う方法
■旅行会社に申し込む

まず1つ目にバスとバイクタクシーまたはトライシクルに乗って行く方法があります。

順序としては、バス(サウスターミナル)⇒バイクタクシーまたはトライシクルに乗車となります。

・バスに乗る

エリザベスモールの近くにサウスターミナルは位置しております。

そこからシマラ教会行きのバスが出発しております。

【Argao/Oslob/Dalaguete/Santander Liloan Port/Sibonga】のどれに乗ってもシマラ教会に行くことができます。

所要時間は約2時間前後となります。

バスのタイプですが、エアコン付きとエアコンなしがありますが、料金はさほど変わらないため、エアコン付きに乗車することをお勧めします。

直接シマラ教会までは行かないので、降車口で降りた後は、バイクタクシーまたは、トライシクルに乗り換えて、シマラ教会まで向かいます。

・旅行会社に申し込む

安心、安全を確保したい方は旅行会社に申し込むことをお勧めします。

【組み込んであるツアーに参加する】または、【車を貸し切る】の2パターンかと思います。

〇注意すべき点

シマラ教会は宗教機関ですので、服装の規制があります。

具体的には、【袖なしキャミソール/膝よりも短いショートパンツやスカート/タンクトップ】など露出が多いものを着ていると入ることができません。

入れないと言われた場合は近くの露店でスカーフやシャツなどが買うことができます。

また、大きいバックなども持ち込むことができないので、最低限必要なものだけを持ち運びましょう。

〇まとめ

セブ島にはフィリピン最古の教会「サントニーニョ教会」があることで有名ですが、「シマラ教会」も神秘的で実際に目で見てみると圧倒される迫力があります。

オスロブに行った帰りなどの序でに立ち寄るのも良いかもしれません。

そんな奇跡と呼ばれる教会「シマラ教会」にお願い事をしに行ってみてはいかがでしょうか。