2018年8月8日 更新

【超ローカル】セブ島のナイトマーケットを大調査!

セブ市内のコロン通りでは不定期でナイトマーケットが開かれます。場所はコロンのMETROスーパーマーケットの目の前で開催されています。 1回の期間は1週間から2週間ほど続きます。 全長100メートルほどの道の中央と両脇にテントが立てられ、沢山のお店が開かれます。 洋服、靴、鞄、アクセサリー、寝具、生活雑貨、携帯、おもちゃ、お土産、本、食べ物。時には手品の実演販売などもやっていて、多くの買い物客と見物客で賑わいます。 今回はそんな 「ナイトマーケット」を見てきたのでこちらから紹介します。

gettyimages (8867)

セブ市内のコロン通りでは不定期でナイトマーケットが開かれます。場所はコロンのMETROスーパーマーケットの目の前で開催されています。
1回の期間は1週間から2週間ほど続きます。

全長100メートルほどの道の中央と両脇にテントが立てられ、沢山のお店が開かれます。
洋服、靴、鞄、アクセサリー、寝具、生活雑貨、携帯、おもちゃ、お土産、本、食べ物。時には手品の実演販売などもやっていて、多くの買い物客と見物客で賑わいます。

今回はそんな 「ナイトマーケット」を見てきたのでこちらから紹介します。
 (8868)

コロンは一応危険と言われている場所なので、日本人一人で行くのは避けたほうが良いかもしれないですね。

あと、あまり高価なものは身につけて行かないほうが無難かもしれませんね。一応何があるかわからないですし。私は今まで危険な目にあったことがないですが、友達には危ない思いをした人がいますので。。。
入り口からすでに混雑しております。テントのお店がずらっと並び、多くの人が入り乱れております。特に週末はかなりのにぎわいを見せます。

庶民の市場だけあって、価格もリーズナブルです。地元の人が大半ですが、友達と一緒にきている観光客を見かけることもありました。
 (8869)

こちらは10P(23円)と20P(45円)均一のお店。スピーカーから絶えず、呼び込みの声が鳴り響きお客を引き寄せます。すごいお得感のある商品もあれば、たいしてお得感のない商品もあります。大事なのは自分の商品を見極める目でしょう。
 (8871)

このような民芸品店もあります。民族風のアクセサリーが好きな人にはたまりませんね。
 (8873)

フィリピンではクリスマスを盛大に祝ます。家族同士、友達同士でプレゼントを交換するのが通例ですが、数が多いので大分前から少しずつ買っておきます。

しかし、プレゼントを購入するのもお金がかかるのもです。そんな時はナイトマーケットを利用してプレゼントを購入するのも良くあるそうですよ。
 (8872)

値札は基本付いていませんので、お店の人との交渉になります。たくさんのお店がありますので、交渉が決裂したら別のお店に行きましょう。

幾つかのお店を回ってみるといいお店に出会えるかもしれません。始めはわずらわしい値段交渉も慣れてくると楽しいものになってきます。
 (8874)

セブのナイトマーケットの特徴としては、お祭り感はありません。その名のとおり、マーケットが夜開かれているだけですので、屋台フードをつまみながら、ビールをのみぶらぶらするようなことはあまり合わないでしょう。

※写真は茹でた貝を串に刺して特製のソースを付けて食べるB級グルメです。
16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

セブ島で大人気!視覚障害者による100ペソのマッサージにいって見た!

セブ島で大人気!視覚障害者による100ペソのマッサージにいって見た!

セブ島での楽しみの1つとしてお勧めなのが激安のマッサージ! その価格はピンからキリまでありますが、今回ご紹介するのは最安のマッサージです! 主にそれがあるのは、ショッピングモール内の一角! 果たしてその腕前は如何なものか、実際に体験して来ましたのでまとめて行きます!
SHOTA | 129 view
ビックリ価格! 「138モール」で激安ショッピングを楽しもう!!

ビックリ価格! 「138モール」で激安ショッピングを楽しもう!!

フィリピンの物価は日本の物価の1/7〜10と言われています。 そのためセブ島はお得に買物が出来るというのも魅力の一つです。一般的にショッピングモールによって客層は異なりますが、低価格の商品を扱う場所になればなるほどローカル(現地人)の割合も多くなるのが特徴です。 今回はそんなセブ島に多くあるショッピングモールの中でも最もローカル寄りで低価格の商品が並ぶ「138モール」を紹介します。
REON | 568 view
バラマキ土産にもあり!セブ島でオススメなスナック菓子5選!

バラマキ土産にもあり!セブ島でオススメなスナック菓子5選!

セブ島のお土産といえば、ドライマンゴーやバナナチップス! しかし、物価が安いとはいえ、バラマキ用に購入するには少々高い買い物となってしまいます! そんな皆様に! 今回の記事では筆者により独断と偏見によりオススメのスナックを厳選させていただきました! もしセブ島に来たことのある方や在住者の方で見てくださっている方がいましたら、ぜひコメント欄等でオススメのお菓子を他にもご紹介くださればと思います!
SHOTA | 1,382 view
【ショッピング】まるでドンキホーテ!?お土産・洋服・カメラまでなんでも揃う♪

【ショッピング】まるでドンキホーテ!?お土産・洋服・カメラまでなんでも揃う♪

セブ島内屈指の大型ショッピングセンター「アヤラセンター」に入るMAZE(メーズ)。MAZEは、さまざまな店舗が立ち並ぶエリアの名前で、「ONE STOP HIP SHOP」という名称が付けられています。 このエリアでは基本的に流行りのファッション系のアイテムを購入できるのですが、今では商品の幅が広がって若者に人気のカメラや時計、携帯電話などの店舗も多く入っています。 雰囲気で言えば日本のドンキホーテに近い品揃えがあります(食品類はありませんが、、)。 今回は旅行客の方はもちろん、長期滞在の留学生にもおすすめのMAZEについて紹介します。
REON | 270 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

REON REON