2017年10月22日 更新

マクタン島マリバゴ地区にある『kimttukson』で本格的な韓国料理を楽しもう

セブに住んでいる、または来たことがある人なら分かるのではないでしょうか?セブの街中を歩いていると、アンニョンハセヨと声をかけられることがかなり多いです。

それほど、セブでは韓国人が多く、街中でもよくハングル文字を見かけます。

今回は、多くの日本人が滞在するリゾートエリアのマリバゴ地区にある本格韓国料理店『kimttukson』についてまとめて見ます!



皆様もセブにいらした際は、フィリピン料理を食べることが多いかと思います。シシグ、アドボ、BBQ等ご飯やお酒のお供にはぴったりな料理ばかり。

しかし、毎日フィリピン料理を食べていると、恐らく他の国の料理が恋しくなる人は多いのではないでしょうか。

筆者も例外ではなく、よく韓国料理を食べに行きます!

その中でも、リゾートエリアからのアクセスが良く、味も美味しい『kimttukson』には良くお世話になります。

場所はJパークホテルの入り口を出た前の通りを右方面(ニュータウン方面)に3分ほど歩いた所。

一階にbo's coffeeがある建物になります!

3

道を挟んで反対側には、チキンのお店があります。(青い看板)

4

bo's coffeeの脇にある階段を上ると、お店の入り口が見えて来ます

1

営業時間は、10時~22時。

■店内はこちら

6

カラフルな椅子が並んでおり、カジュアルな雰囲気です。

2

客層は韓国人が8割を占めており、流れているテレビも韓国の番組、オーナーも韓国人の方ということで、韓国に来たのかと錯覚してしまうほど!

席に座ると、フィリピン人のスタッフが水とメニューを持って来てくれました。

メニューは全て日本語表記の記載があり、全て写真付き。こういった小さな気遣いが観光客には嬉しいですよね!

英語が苦手な筆者も全く困ることなく、注文することができました。

10分少々すると、頼んだものが出て来ました。

頼んだメニューがこちら

5

韓国風ラーメンのラミョン

韓国風海苔巻きのキンパ

また、嬉しいことにキムチのサービスが付いております!

味付けは、日本の人でも食べやすい辛さになっております。また、以前筆者が韓国に訪れた時に食べた韓国料理そのままの味でした。

辛いものが苦手な人は、予め辛さ控えめで注文をすると、すべてのメニューで唐辛子の量を調節してくれます。

特にキンパに関しては、酢飯の酸味とごま油の風味が絶妙にマッチしており、細かい味のこだわりを感じさせます。また、備え付けのキムチと一緒に食べるのもオススメです。

今回は1人での訪問ということで、このメニューに限っての注文になってしまいましたが、メニューには、日本でも大人気のチーズトッポギや冷麺などの美味しそうなメニューが沢山並んでおりました。

是非次は他のメニューにも挑戦してみたいと思います!

最後に、

こちらのお店はWi-Fiも使えます。速度もなかなかの速さです!

昼時のランチに使ってもよし、夜一杯飲みながらスパイシーな本格的な韓国料理を楽しむのもよし

近くにはスパなどの娯楽施設も充実しているので、様々なシチュエーションで楽しむことが出来る立地にあるのも嬉しい所です。

マクタン島マリバゴ地区にある『kimttukson』是非訪れてみてはいかがでしょうか。

 

(shota)
1 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

マクタン島のパブリックビーチ【ハドサンビーチ】でのんびりとした1日を!

マクタン島のパブリックビーチ【ハドサンビーチ】でのんびりとした1日を!

セブ、リゾート、、と来るとその次に来るのはやはりビーチ! セブ島に来たからには、ビーチでのんびりしたい!そう考える方は多いのではないでしょうか? そんな皆様必見!今回は、マクタン島にある公共のビーチ、ハドサンビーチをご紹介します!
SHOTA | 240 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

shota shota