2016年12月25日 更新

甘辛のタレがやみつきになるかも?ジョリビーのスイート&スパイシーBBQ・バーガーステーキ(Sweet and Spicy BBQ Burger Steak)

フィリピンのファストフードを代表するレストランと言えばやはり、ジョリビーですよね。2018年に日本進出が噂されていますが、フィリピン国内では毎年新メニューや新店舗をオープンしたりして、勢いが衰えません。

今年の7月頃に定番であるバーガーステーキに新しいメニューのスイート&スパイシーBBQ・バーガーステーキ(Sweet and Spicy BBQ Burger Steak)が加わっており、甘くてピリッと辛いタレを使ったこの料理はフィリピン人に大人気な商品になりました。

いったいそのスイート&スパイシーBBQ・バーガーステーキはどういうものが、チェックしてみることにしました!



ジョリビーはマクドナルド同様にハンバーガーをメインに販売するファーストフード店ですが、フィリピン人はご飯が好きということもあり、フライドチキンとライス、ハンバーグとライスのようなメニューがハンバーガーよりも多くオーダーされています。

日本のハンバーグ定食といえばドミグラスソースまたはケチャップが使用されていることがほとんどだと思いますが、ジョリビーではマッシュルームの入ったグレイビーソースが掛かっているのが一般的です。

以前エキサイトセブではアルティメット・バーガーステーキを紹介したことがありましたが、その時も通常サイズとはやや大きめのパティを使っているものの、グレイビーソースベースになっており、人によってはパンチが足りないと感じる方もいると思います。

しかし、2016年の7月頃に甘辛のタレを使用したスイート&スパイシーBBQ・バーガーステーキ(Sweet and Spicy BBQ Burger Steak)が登場しました。

こちらがそのメニュー。ハンバーガーを1ピースまたは2ピース選ぶことができ、価格はドリンク付きでそれぞれ1ピースが55ペソ(約129円)2ピースが85ペソ(約200円)になっています。

img_7704

ベースは通常の商品と同じですが、甘辛のタレの上にバターコーンが乗っているメニューになっていました。

img_7705

気になる味ですが、食べた瞬間に甘い味が口の中に広がった後にピリッと辛さが来る感じになっていました。やや辛めになっているのですが、上に乗っかっているバターコーンが良い感じにその辛さを弱めてくれるので、バランスが取れている味付けになっていました。

img_7707

辛いのが苦手な方にはおすすめできませんが、タレがご飯と合うので、人によってはこの味がやみつきになるかもしれません。

img_7708

小腹が空いた時にさくっと食べられる量でもあるので、気になる方は是非チェックしてみてはいかがですか?

 

(MIKIO)
1 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

mikio mikio