2014年3月22日 更新

ジョリビーで満腹になれるフライドチキンのセットメニュー、2ピースチキンジョイ・バリューミールを試してみる?

フィリピンのファーストフードと言えばジョリビー!

ハンバーガーを中心に販売しているファーストフード店ですが、フィリピンに来たことがある方なら誰もが知っているレストランですよね。エキサイトセブでもハッシュブラウンバーガーチャンプバーガーなどを紹介してきましたが、ジョリビーで有名なのはハンバーガーよりも実はフライドチキンだったりします。

1ピース、2ピースのフライドチキンとライス、ドリンクが入ったChicken Joy(チキンジョイ)が人気あるのですが、そんなチキンジョイに他のサイドメニューが加わって満腹になれる、2ピースチキンジョイ・バリューミール(2pc Chicken Joy Value Meal)があるのです!



フィリピン料理で有名なのはレチョンですが、フィリピンで人気のある料理と言えばフライドチキンかもしれません。

フライドチキンはファーストフード店を含むほとんどのレストランで見つける事が出来ます。それはフライドチキンが安く提供されていて、簡単にお腹いっぱいになれるメニューだから。

フィリピンのファーストフードで有名なジョリビー(Jollibee)も同じで、Chicken Joy(チキンジョイ)というネーミングでフライドチキンのライスやスパゲッティのセットメニューを販売しています。

IMG_4876

普段は1ピース、2ピースのセットメニューを販売していますが、昨年2ピースセットの他にサイドメニューが3つ加わった、2ピースチキンジョイ・バリューミール(2pc Chicken Joy Value Meal)が登場しました!

こちらがその2ピースチキンジョイ・バリューミールです。価格は180ペソ(約390円)程度です。

2ピースチキン、ライス、グレービーソース、サイドメニューが2つ、デザート一つ付いた満腹感間違いなしのメニューとなっています。

IMG_4900

こちらはフライドチキンの入ったボックス。中にはちゃんと2ピースのチキンが入っています。部位は通常ランダムに入れられますが、今回はサイ(Tigh)が入っていてボリュームを感じました。

IMG_4901

衣はカリカリで、中はジューシーになっていました。フィリピン人が「ジョリビーが一番オススメ」と言う理由にも頷けます。

サイドメニューはバターコーン、マッシュポテト、マカロニスープの3メニューから2つ選択することが出来ます。

こちらはマッシュポテト。既にグレービーが掛かっているので、そのまま食べれます。味はあまりパサパサしていなく、ちょうど良い感じでした。

IMG_4882

IMG_4911

バターコーンはその名の通り、カーネルコーンにバターで味付けされているメニューです。甘めなので、口直しには良いかもしれません。

IMG_4884

そしてマカロニスープ。サイドメニューの中で一番量の多いです。中にはチキンやニンジンなどが入っていて比較的美味しかったのですが、塩味が強く感じました。

IMG_4908

デザートはデリバリーもしくはお店で購入するかによって変わってきますが、お店でオーダーする場合はチョコレートサンデーが付いてきます。デリバリーの場合は自動的にピーチマンゴーパイになります。

IMG_4904

物凄くお腹が減った時にオーダーすれば満足する事間違いなしなので、お腹が減ってジョリビーに行くときは、是非こちらのメニューをチェックしてみてはいかがですか?

ケンタッキー(KFC)でセットメニューをオーダーしていたい方は、こちらの記事にも詳しく書いてあるので、合わせてチェックしてみると良いですよ!

 

(MIKIO)

 
1 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

mikio mikio