2014年2月4日 更新

色とりどりな内装で落ち着いた雰因気を持つコーヒーショップのCafe Caw

セブ島にいる人達はコーヒーショップが大好き。仕事や勉強用、そして休憩などにも多く利用しており、モールやひっそりとした所で営業しているお店もあります。

コーヒーを販売しているだけじゃさすがにビジネスでは生き残れないので、多種多彩のコーヒーショップが点在しています。エキサイトセブではセブの人達がオススメするコーヒーショップや、コーヒーが苦手な人達にオススメしたいコーヒーショップを紹介してきましたよね。

でも女性にも嬉しいコーヒーショップも多く出てきました。今回ご紹介するのはカラフルで落ち着いた雰因気を持っているCofe Caw(カフェ・カウ)をチェックしてみましょう!



仕事場や学校で少し疲れた時や気分転換に別のロケーションで作業したいと思うことがありますよね。そんな時にオススメなのがコーヒーショップです。

エキサイトセブのチームも良く利用しているので、度々色んな記事などで紹介してきました。メニューが安い所、WIFIが早い所、サンドイッチやデザートなどが美味しい所などセブ島に点在するコーヒーショップを紹介してきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

女性にも嬉しいメニューやデザインをしたお店も増えてきており、セブシティには10 Dove StreetCMYK Dessert HouseThe PantrySunday 2PM Cafeなどがありますが、今回は写真を撮ってInstagramやFacebookなどでポストしたらライク(いいね!)がされること間違いなしのお店、Cafe Caw(カフェ・カウ)を紹介したいと思います!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このお店はセブシティのラホグ地区バニラッド地区の2箇所にあります。ラホグ店だとJYモールが近くにある商業プラザのSSYビル(SSY Building)に、バニラッド店だとブライト・アカデミー(Bright Academy)という学校の目の前にあるので、タクシーを使っていく場合はそれぞれ「JYスクエア(もしくはSSYビル)」、「ブライト・アカデミー」と言えば連れて行ってもらえます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

バニラッド店が1号店ですが、昨年新しくラホグ店がオープンしました。2階席のラホグ店からは大通りの眺めながら可愛らしいカラーリングやソファーなのでコーヒーやデザートを楽しむようにできています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ブルーやピンクなどの配色、そしてランプや可愛らしい小物などがお店の至る所にあるので、女性だとウキウキしてしまう事間違いなしです!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

嬉しいと思うのはお店の雰因気だけではありません。提供しているメニューにも満足できる事でしょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お店のオススメはカップケーキクッキーだそうですが、筆者はワッフルと温かいマキアートをオーダーしてみました。その日は肌寒い雨の日だったので、とても美味しく感じられました。甘い感じに見えてしまうワッフルですが、実際に食べてみると丁度良い甘さになっているのです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

その他にもオーツミール・ファッジバー(Oatmeal Fudge bar)、スモアバー(Smores Bar)、ブラウニーカップ(Brownie Cup)などのチョコレートデザートをオーダーしてみましたが、美味しさのあまり嬉しくなってしまう味付けになっていて、こちらも丁度良い甘さになっていました。ドリンクはコーヒーの他にもノンカフェインドリンクも揃えています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

価格もそこまで高くないと感じるのも良い所。カップケーキ一つ60ペソ(約130円)で他のデザートは100ペソ以上、コーヒーも60ペソから115ペソ(約130円-240円)の価格帯で提供しています。

女性向けのデザインが施されているので、男性のみで来るのには少し抵抗があるお店ですが、男女グループでこのお店にやってくるというのも良いかもしれませんね!

ちなみに営業時間はバニラッド店だと午前11から午後10時までラホグ店では午前11時から深夜0時まで営業しています。

 

(Shaira Berame / 訳: MIKIO)
[ Zerothreetwo | The Little Colorful Haven In Cafe Caw ]
1 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

mikio mikio