2014年7月12日 更新

日本語の話せる店員がいる"ガンショップ"がマクタンにあった!

免許を取得すれば、銃を所有することのできるフィリピン。お店の入り口やホテルにいるガードマンも、銃を持っています。フィリピン人にとって身近な銃。なんと、ショッピングモールや街中でも銃を販売しているお店があります。今日は、マクタン島にあるガンショップをご紹介します。









マクタン島にあるマリーナモールから車で10分ほどの場所にある、こちらのガンショップ。市場の中心にある、茶色の大きなビルの1階にあります。





エキ








店内に入るとにこやかな店員さんが出迎えてくれます。なんと、この店員さんは日本で働いていたことがあるそうで、日本語を話すことができます!銃のことなど、丁寧に説明してくれます。




えきさいと2








こちらが店内。防護用のナイフや懐中電灯も販売しています。銃は、店員さんに言えば、見せてもらうことが可能。



えきさいと7








こちらはおもちゃの銃。本物の銃を持つ前に、試しにおもちゃの銃を持たせてくれました。




えきさいと4








そして、こちらが本物の銃。私は銃の免許を持っていないため、球を抜いた状態で持たせて頂きましたが、それでも想像していたより重さがありました。



えきさいと3








銃の他にも、様々な商品があります。




えきさいと6




えきさいと1







日本語を話せる店員さんに、銃のことを色々と質問してみると、丁寧に答えてくれます。興味がある方、ぜひ足を運んでみて下さい。





(AOI)
1 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

雨の日は映画館に!セブで1番ラグジュアリーな映画館【ロビンソンガレリア セブ シネマ ムービー】

雨の日は映画館に!セブで1番ラグジュアリーな映画館【ロビンソンガレリア セブ シネマ ムービー】

セブと言えば海!晴れ!というイメージ。 基本的に晴れている日の方が多いセブですが、雨季の時期はどうしても雨が多くなってしまうもの。 そんな時は、ショッピングモールやスパ等の屋内スポットで1日を過ごすのがオススメ! 今回は雨の日の過ごし方にも困らない、セブの映画館についてご紹介していきたいと思います。
SHOTA | 13 view
セブ市内に展開するチェーン店 "BALAMBAN LIEMPO"を知っていますか?

セブ市内に展開するチェーン店 "BALAMBAN LIEMPO"を知っていますか?

フィリピンでチェーン店と言えばまず最初に出てくるのが "ジョリビー(Jollibee)"でしょう。その他には同系列のピザ系チェーン店 "Greenwich"、中華系チェーン店 "超群(Chowking)"、そして鶏肉プレートのチェーン店 "Mang Inasal" などが浮かんでくるのではないでしょうか。 しかし、その裏にもフィリピンローカルの人たちにも人気のチェーン店があります。 セブの街を歩いているといい匂いと共に店先で鶏の丸焼き(ホールチキン)がくるくると回っている光景を目にしたことありますよね。 今回ご紹介する BALAMBAN LIEMPO もその一つです。
shin | 83 view
セブに拡大中!?韓国発のTOM N TOMS COFFEEでお気に入りの一杯を見つけよう♡

セブに拡大中!?韓国発のTOM N TOMS COFFEEでお気に入りの一杯を見つけよう♡

セブ島には数えきれないほどのカフェがありますが、近年じわじわと拡大中のカフェをご存知ですか?今回は、コーヒーが苦手な私でさえ、オーダーに困るほどのドリンクメニューを誇る、韓国発のホットなカフェをご紹介します!
Aika | 140 view
アヤラモールにあるMAJESTIC 大華に行ってみた!

アヤラモールにあるMAJESTIC 大華に行ってみた!

フィリピン料理で不足しがちな野菜をおいしく食べたいときに私が行くお店です。アヤラモール内の数あるレストランの中でも私のお気に入りのレストランの一つ"MAJESTIC 大華"です。
shin | 83 view
セブに来たら絶対行くべき!【ナルスアン島】マクタン島からお手軽に行ける楽園リゾート

セブに来たら絶対行くべき!【ナルスアン島】マクタン島からお手軽に行ける楽園リゾート

LCCも就航し、直行便であれば5時間程で来ることのできるフィリピン、セブ! その手軽さと、物価の安さから比較的お手頃な価格で楽しむことができるセブは、幅広い年代の日本人に人気になっております! このページを見て下さっている皆様は、フィリピンという国がが7000もの島からなる国ということをご存知でしょうか? どの島にと独自の特色があり、唯一無二の魅力に溢れております! その中でも筆者が大好きな島の1つである【ナルスアン島】について今回紹介させて頂きます。
SHOTA | 128 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

aoi aoi