2013年1月22日 更新

セブのモール内にある「リトル呑気」に行ってみた!

みなさんこんにちは!ひろです!

今まで何度か紹介してきた、日本食レストラン。セブ市内には様々、そして数多くの日本食レストランがあります。もちろん安いものから高いものまで様々です。

今日はその中でも、フィリピン人でも安く日本食を楽しめるレストランを紹介します!



セブ市内のモール、SMモールの二階にある「リトル呑ん気」はフィリピン人でも気軽に日本食を楽しむ事を目的として作られた、「呑ん気」のSMモール支店になります。

先日お店を訪れた際は、シヌログの前日という事でお店の入り口も、シヌログカラーとなっていましたよ!

 

IMG_0794

 

この日は、沢山のフィリピン人で賑わっていました。

年に一回のお祭りの日なのでみんな、美味しいご飯を家族と食べにきたみたいですね。一通り店内を見回してみた所、一番人気はお弁当ボックスのようでした!

ご飯、おかず、デザートのフルーツ、といっぺんのオーダーですべて注文できるのが人気の秘密のような気がします。

 

IMG_0796

 

店内は白の統一されていて、綺麗なイメージです。店員は旅館の女将さんのような服を着ていて、いかにも日本の雰囲気を醸し出しています。

前述の通り、フィリピン人客でにぎわっていました!

今回オーダーしたのは、

 

IMG_0797

 

カラマンシージュースとスペシャル丼です!

 

IMG_0798

 

 

カツ丼と海老フライ丼の中間の様な感じでしょうか。このボリュームで180ペソ(約360円)です!

この安さがフィリピン人も来やすい理由なのだと思います。セブでは日本料理は高級料理に入る部類だと筆者は思っています。

 

IMG_0795

 

その裾野を広げたのがこの「リトル吞ん気」ではないでしょうか。もっとフィリピン人に日本料理を楽しんで貰い、日本の味の素晴らしさを知ってほしいと思いました。

ただ、日本料理は「味が無い...」とフィリピン人に評価される場合もありますけれども。

それでは次回の記事もお楽しみに!

(ひろ)

 
1 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

hiro hiro