2017年2月28日 更新

「シーフードアイランド」でブードルファイトを食す!!

皆様こんにちは!

「ブードルファイト」というものをご存知でしょうか。
ブードルファイトとはもともとフィリピンの陸軍士官学校から始まった、
軍隊は方式の食事方法で、バナナの葉が敷き詰められた上に様々な食事が用意してあるフィリピン料理の一つです。そんなブードルファイトが楽しめるレストラン「シーフードアイランド(seafood island)」に行ってきました。


今回行ってきたシーフードアイランドはマクタン国際空港近くに新しくできたショッピングモール「アイランドセンター」内1階にあります。

シーフードアイランドは様々な蟹料理やシーフード料理が人気のレストランでマニラやダバオなどフィリピンの様々地域に支店があります。

IMG_0381アラカルトもとても豊富です。

IMG_0384

シーフードアイランドでやはり注目なのはブードルファイト!!
ブードルファイトだけも12種類あります。
今回筆者が食べたのは立体感のあるブードルファイト「TALI BEACH」と様々な食材が乗った「MT.APO」です。

「TALI BEACH」(3人~4人)985ペソ

IMG_0387

立体感のあるブードルファイトで見た目のインパクトはとても大きいです。
鶏肉や魚などのグリルなどとトマトやナスなどのグリルもあり、バランスのとれた食事が取れます。

「MT.APO」(5人~7人)1650ペソ

IMG_0392

こちらのブードルフファイトはガーリックライスがとても癖になる味でさらに様々な食材の旨みが合わさりとてもおいしかったです。

やはり味よりこういった料理を皆でわいわい食べるのがとても楽しいです。
是非ブードルファイトは大勢でためしてみてください!!!

(HIROKI)
1 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

穴場!マクタン島にある、スタイリッシュな夜景が見えるレストラン、jose (ホセ)!

穴場!マクタン島にある、スタイリッシュな夜景が見えるレストラン、jose (ホセ)!

マクタン島の夜景が見えるレストランといえば、ランタウ、スペーススカイデッキ等のレストランが有名どころ。 ですが、実はそれ以外にもあまり知られていない穴場のレストランがあるのを皆様はご存知でしょうか? 今回筆者は、マクタン島のセブヨットクラブ内にあるフィリピン料理レストランjose(ホセ)をご紹介します!
SHOTA | 184 view
セブのジプニーの乗車方法!マクタンニュータウンからSMシューマートへ!

セブのジプニーの乗車方法!マクタンニュータウンからSMシューマートへ!

ローカルネタとして、今回はジプニー乗り方を紹介したいと思います。 前回マクタンニュータウンからSMシューマートまでのV-HIREをご紹介しましたが、今回はジプニーでの道のりと乗り方を含めてご紹介します。
shin | 277 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

hiroki hiroki