2016年3月6日 更新

日本でも人気のあのスポーツが楽しめる!SMシーサイドシティモールでボーリングをしてみよう。

セブ島には日本のように博物館や水族館などといった娯楽施設を見かけることが出来ませんが、カラオケやゲームセンターなどといったサクッと遊べるような施設であればモールなどで見かけることが出来ます。

今回紹介するボーリングもその一つで、セブ島ではガイサノ・カントリーモール、SMシティーセブ、SMシーサイドシティモールの3箇所で見つけることが出来るのですが、SMモールのボーリング場は比較的綺麗で新しい機材を使っている事もあり、毎日多くの人々が訪れます。

2015年の11月にオープンしたSMシーサイドシティモール内にあるボーリングセンターに行く機会があったので、どんな感じなのか見てみましょう!



日本でもお馴染みの人気のあるスポーツ、ボーリングはセブ島でもプロのプレーヤーがいるほどです。90年代にバニラッド地区にあるガイサノ・カントリーモールにセブ島初のボーリング場がオープンし、ボーリングがブームになっていた時期がありました。

セブ島のボーリング場は現在3箇所ありますが、中でもSMモールはガイサノモールに比べて比較的新しい機材を取り入れているというのと、ショッピングの合間やデートなどで楽しむ利用客が多くいます。

2015年にオープンしたSMシーサイドシティモールでもボーリング場が用意されています。

IMG_1395

ボーリングの利用料金ですが、SMシティ、SMシーサイドとも1ゲーム115ペソ(約300円)になります。またシューズも必要になるので、自分のサイズのものを見つけると良いでしょう。シューズのレンタルは50ペソ(約30円)になります。

初心者でも十分に楽しめる様になっていますが、本格的なボウラーのためにボウリングのグッズを販売しているショップがあるので、もっと楽しみたいという方はそのショップを覗いてみるのも良いかもしれません。

IMG_1396

またボウリング場にはビリヤードを楽しむエリアもあり、こちらは1時間200ペソ(約520円)で利用が可能です。
SMモール内には映画館もあるので、デートで利用してみたり、ショッピングの後の気分転換、またストレス発散の時にもオススメだと思うので利用してみてはいかがですか?

IMG_1398

SMシーサイドモールではボーリングの他にアイススケートリンクが出てくるなど、積極的に体を動かす娯楽施設が増えてきました。健康的になれるだけではなく、ここで出会える人々との交流も生まれてくるので更に楽しめると思いますよ!

(TETSU)
1 件

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

tetsu tetsu