フィリピンの美味しい、安い、珍しいフルーツ!

557

南国ならではの珍しいフルーツがたくさん!

日本では珍しいがフィリピンでは現地の人も日常的に食べているフィリピンのフルーツはたくさん種類があります!

せっかくフィリピンに来たなら普段日本では中々食べられない珍しいフルーツまでご紹介されて頂きます!

まずは定番の!

まずは皆様もご存知のフィリピンと言ったらマンゴー

皆様も黄色に成熟した甘ーいマンゴーはよくご存知かと思います!

日本では高級フルーツで高額な果物になりますが、フィリピンでは誰でも手軽に買えるし食べられる!(1個約80円から)

ではグリーンマンゴーはご存知ですか?

このグリーンマンゴーは成熟する前のマンゴーなので酸っぱい果物です!現地の人々はこのグリーンマンゴーをよく食べています!

グリーンマンゴーにお塩や、辛めの手作りソース(町で購入する際、お店の人の手作りソースが貰えます。場所によって味はそれぞれ)を付けておやつ感覚で食べたりしています!

そしてバナナ

バナナはバナナの木から早く収穫されればされるほど甘味がなくなってしまうそうです。

現地の採れたてバナナは日本のフィリピンのバナナとは全く違います!筆者も初めてフィリピンのバナナを食べたときは驚きました!

濃厚で甘いので是非食べてほしいフルーツの一つです!

次にパイナップル

パイナップルも甘くて美味しい!

スーパーなどでカットパインも販売しているので是非!

珍しい果物も!

ここからは日本では珍しいフィリピンの果物をご紹介致します!

まずはフルーツの王様ドリアン

どこで販売しているか匂いですぐわかると思います!笑

匂いさえ気にならなければクリームチーズのような味とよく聞きます!とにかく濃厚!せっかくフィリピンに来たならフルーツの王様です!一度は食べてみて下さい!

次はジャックフルーツ(パラミツとも呼ばれる)!

セブ州のマクタン島では普通に歩いていてよく見かけます!

凄く大きなフルーツで、重さで落ちないのが凄いなーと思う程!

ちなみに、どうしてもドリアンは匂いが苦手だけど味は好きな方にはこちらをおすすめ!味はドリアンより濃いかもしれませんが似ています!濃厚で粘りのある食感です!

ミネラル、食物繊維なども豊富で栄養成分もたくさん含まれた果物です!

日本でも最近ちょっと注目されているんだとか?!

果物の女王マンゴスチン

フィリピンでは果物の王様と女王を食すことができます!笑

19世紀に大英帝国のヴィクトリア女王が食べたいときに食べれないのは遺憾の極みだ。と嘆いたそうです。少し酸味がありほんのーり甘味もあるこのマンゴスチン。女王が嘆くほどの果物、フィリピンに来たからには食べるしかない!

お料理やお酒にも!奇跡の果実カラマンシー

今度は奇跡の果実です!笑

カラマンシーには美容効果もあるそうで最近は日本でも注目されているそうです。

フィリピンではお料理にはもちろん、お酒でも使われます!

レモンのような感覚だと分かりやすいかもしれません!

酸味が強いフルーツで、レモンのようにお料理に絞って使ったり、テキーラの後にレモンではなくカラマンシー!笑

カラマンシージュースなども販売されていますが、筆者は大好きです。おすすめ致します!

ほぼライチ!ランブータン

毛が生えていて見た目はちょっぴり抵抗がある果物ですが、味はほとんどライチです!

ライチ好きの筆者、フィリピンに来た当初はマンゴーよりランブータンでした!笑

ライチより全然安いし!

ちなみに、マレー語でランブータンは毛が生えた物という意味なんだそうです。

最後にランソネス

スーパーでも町中でも購入できるランソネス!

こちらもライチに似ています!

甘酸っぱくて美味しい!

中の種がわかりずらくて一緒に食べてしまいがちですが、間違って噛むと物凄く苦いです。笑

現地の人は乗り合いバスのジプニーなどでもおやつ感覚でむしゃむしゃ食べてます!(1kg約200円程)

いかがでしたか?

ミネラルや食物繊維、ビタミンCなどなど、、、南国のフルーツは栄養素がかなり高いものが多いです

なかなか野菜を取るのが難しいフィリピンですが、フルーツで少しでも栄養を補給してこの状況を心も体もコントロールできるように、これからも体調を整えておきましょう!

(SHIORI)