フィリピンで日本語は伝わるのか?

127

フィリピンで日本語は伝わる?

海外旅行で誰もが不安になる言語!

フィリピンへの旅行なども行く前に緊張している方もいるのではないでしょうか?

今回筆者が紹介するのは、フィリピンで言葉がわからなくても安心して過ごせる方法、対策をご紹介させて頂きます!

フィリピンへご旅行、留学、出張などお考えの方は是非最後まで読んでみて下さい♪

フィリピンの公用語

フィリピン人が使う公用語は首都のマニラでタガログ語、そしてセブ島でセブアノ(ビサヤ)語といってように、7000以上の島国のフィリピンでは島によって言語が違った時代もあったようです。今でもその言語は150以上もあるだとか!

そして英語もほとんどのフィリピン人が話せます!

何故なら中学、高校での授業は基本的に英語のみで進められているからだそうです!

若干の訛りはありますが、日常会話程度の会話なら十分!

レストラン、タクシー、ホテル、基本的に英語が話せれば問題ない国です♪

では英語力に自信のない場合は?

それでも海外で英語を使って話せと言われても、中々難しいし不安!

伝わると思って話したけど伝わらないこともあるのが海外!

そんな不安をなくす対策方法がこちら!

1.現地滞在の日本人スタッフのいるホテルを選ぶ!

日本人の観光客が多いセブ島やマニラのホテルなら日本人スタッフがいるホテルもあります!

多少グレードの高いホテルでも安心して宿泊出来ることに越したことはありません!

2.オプショナルツアーに予約する

折角の旅行で観光スポットに行こうにも行き方がわからない、言葉が話せないから聞けない、調べたけどよくわからないから諦めたり、予定通りにスケジュールを進められなかったりは時間も体力も勿体ない!

それなら日本語対応のスタッフがいるオプショナルツアーに予約すれば、送迎なども付いているので時間や場所の不安などもなく安心して観光できるのでおすすめです!

それでも不安な方は現地のガイドさんに付き添ってもらうのもおすすめ!

料金は多少かかりますが、おすすめの場所や行きたいところを言えば連れて行ってくれます!

これなら安心して時間も無駄にせずやりたい事や行きたいところにも行けます!!

まとめ

いかがでしたか?

フィリピン人のガイドさんはもちろん人にもよりますが、フレンドリーな方が多いです!

仲良くなると多少のわがままも聞いてくれるかも?!笑

是非フィリピン旅行で言葉の不安がなく素敵なご滞在ができますように♪

(SHIORI)