2018年2月10日 更新

【世界遺産ネタ】休みが取れたらココに行ってみよう!フィリピンの世界遺産総まとめ!! 〜文化遺産編〜

フィリピンの世界遺産を一挙大公開!旅好きの方は「世界遺産巡り」というのも目的の一つに掲げている人も多いのではないでしょうか。ここではフィリピンが誇る素晴らしい世界遺産を文化遺産編、自然遺産編の2週に分けて紹介していきたいと思います。

パナイ島の首都イロイロから車で約2時間ほど。
こちらもなかなかマイナーな場所なので、外国人はなかなか訪れない場所です。

コルディリェーラの棚田群

Philippines, Cordilleras, B...

Philippines, Cordilleras, Banaue, Ifugao rice terraces

ルソン島北部の中央山岳地帯の主に東斜面に広がっている棚田地帯。
コルディリェーラの棚田は、天国へ昇る階段とも比喩され、棚田の総延長は20,000kmを越え、世界最大規模とも言われています。
マニラから陸路でおよそ10時間とアクセスはかなり不便ですが、その壮大な景観はそんな疲れを吹き飛ばすほど圧巻です。

ビガン歴史都市

Philippines, Luzon Island, ...

Philippines, Luzon Island, Ilocos Province, Vigan City. Ancestral homes and colonial-era mansions at night - Unesco World Heritage Site.

ルソン島のマニラの北、約400kmにある都市。
1574年に建設され、16世紀からのスペインによる統治下で商業、貿易の拠点として栄えました。
このころ築かれたユニークな街並みは、スペイン、中国、ラテンアメリカの影響を受けているといわれています。
まるで、中世ヨーロッパにタイムスリップしたかのような街並み。
歴史の趣を感じる世界遺産です。



いかがでしたでしょうか。
今回はフィリピンの文化遺産を紹介しましたが、次回は自然遺産を見ていきたいと思います。


(KEI)
23 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

フィリピンで『天国へ昇る階段』と呼ばれている場所を知っていますか?『 世界遺産 バナウェのライステラス(棚田)』はこんなに素晴らしい!

フィリピンで『天国へ昇る階段』と呼ばれている場所を知っていますか?『 世界遺産 バナウェのライステラス(棚田)』はこんなに素晴らしい!

フィリピン・ルソン島の北部の山岳地帯に広がるコルディリェーラの棚田群(Rice Terraces of the Philippine Cordilleras)は、1995年にユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されました。 ちなみに、コルディリェーラとはスペイン語で山脈を意味します。 つまり、山脈にある棚田群ということで、その一帯の棚田群が世界遺産に登録されています。 棚田の総延長は20,000kmを越えるとも言われ、棚田の規模としては世界最大ともいわれています。 その歴史は古く、山岳民族のイフガオ族などが紀元前1000年~紀元前100年から造成しはじめたといわれています。 軽く2000年を越える前からあるんです。
SHIN | 174 view
今日はX’mas☆フィリピンの“忙しい⁉”【Christmas】をご紹介します♡

今日はX’mas☆フィリピンの“忙しい⁉”【Christmas】をご紹介します♡

今日は各国BIGイベントのひとつ!Christmas♡そんな素敵な日にちなんで、フィリピンの人々がクリスマスを迎えるまでの過ごし方を紹介したいと思います!
Aika | 183 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

kei kei