セブ島から片道5時間! バンタヤン島の観光スポットを紹介!

236

皆さんこんにちは!
先日はバンタヤン島までの行き方を紹介させていただきましたが、今回は実際にバンタヤン島はどんなところなのか紹介していきたいと思います!
バンタヤン島に到着したら早速ガイドの人達が声をかけて来ました!
自分達はバイクに乗るのが目的だったのでバイクをレンタルしました!
1日レンタルがたったの300ペソで出来るのです。
島に到着してまず朝ごはんを食べに行きました。

このお店のオーナーはトルコ人なのですが、以前、日本に16年住んでいたので日本語がペラペラでした!笑
ご飯はコーンビーフプレートを食べました。

何とマンゴーも付いてきてこの量で130ペソでした!

味もとても美味しかったです。
お腹がいっぱいになったところでこのお店のオーナーさんに綺麗な海を紹介してもらいました!
自分たちが行ったビーチはコタビーチというバンタヤン島の中でも有名なビーチです!

当日は生憎の天気だったのであまりいい写真は撮れなかったのですが、海はコバルトブルーでまさに南国の海っていう感じです!
コタビーチは夕日が綺麗に沈む瞬間が見れるビーチのようなので宿泊する人は見に行ってみてはいかがでしょうか!

コタビーチでのんびり過ごした後は、少しバイクでドライブしてバンタヤン市内を観光しました!

まず自分達が行った場所はバンタヤンマーケットです!


セブのカルボンマーケットやラプラプマーケットよりかは遥かに小さいですが、日本人はあまり来ないようでお店の人から沢山声かけられました!笑
バンタヤンマーケットを散策した後はその近くにある教会に行きました!


名前はピーターパウロ教会といって、セブ島で有名なサントニーニョ教会の次に古い教会です!
想像していたよりも大きくて中もとても広く綺麗でした。

自分達が行った時は日曜日だったのでミサがやっていて讃美歌も歌っていました。

いかがでしたでしょうか?
セブ島の北側に浮かぶバンタヤン島はあまり大きな島ではないですが、優しい人々、美しい海、壮大な自然が広がっております。

セブ島から片道5時間程かかりますので、少し遠いとは思いますが、気になる方は是非行ってみてくださいね!