マニラでカジノへ行くならシティーオブドリーム!!

アジアのカジノと言えば、一番は「マカオ」を思い浮かべると思いますが、今一番注目を浴びているのが「マニラ」ではないでしょうか。
マニラのカジノではショッピングをしたり施設内をブラブラしたりショーを無料で観れたりとカジノ好きで無くても楽しめます。
中でも大型で圧倒的な規模を誇るのが「シティーオブドリーム」と「オカダマニラ」です。筆者はどちらにも行ったことがありますが、おすすめは「シティーオブドリーム」!!ということで今回はカジノ好きの筆者が「シティーオブドリーム」の見どころと詳細をご紹介します。
(続きを読む)

フィリピンカジノ(PAGCOR)で楽しむために知っておくべき特別ルール

フィリピンのカジノといえば、PAGCOR系列が有名です。PAGCORカジノはフィリピン政府が運営している公営カジノです。ウォーターフロントホテルなどに入るカジノなど、特にセブ島の代表的なカジノはPAGCORであることが多くあります。

PAGCORカジノは他国のカジノと比較すると、 低レートから遊べるため、安心してプレイできます。また、観光客だけではなく、地元人も多く利用していて笑い声の絶えないアットホームな雰囲気があり、初めての方や初心者でも楽しむことができます。

一方で、PAGCORカジノのテーブルゲームは基本は同じでも細かいところでPAGCORならではの特別ルールがあることがあり、カジノ経験者でも困惑することがあるようです。今回はカジノ初心者の方はもちろん、経験者の方まで、PAGCORカジノで遊ぶ前に知っておくと役に立つ、ルールについてご紹介します。
(続きを読む)

マクタン島でカジノが楽しめる!!最大級の総合型リゾート施設がマクタン島にオープン!?

観光地として名高いフィリピンのマクタン島に、カジノを含めた統合型リゾート施設(IR)が建設されることが具体的に決まったようです。

無事に完成すると首都マニラ以外では初のIR誕生となり、現在凄まじい勢いで成長を続けるフィリピンのカジノ産業を更に加速させる存在となりそうです。

今回はそんな観光市場にも大きく影響を及ぼすと思われるIR、名称「ラプラプ・レジャー・マクタン」とフィリピンのカジノ事情について少し見てみることにしましょう。
(続きを読む)

セブとマニラにあるカジノホテルを比べてみよう!

フィリピンはカジノが国営で合法となっている国です。日本から4-5時間で訪れることのできるマニラ、セブには、カジノを楽しむために現地を訪れる方も少なくありません。今回はセブとマニラにある有名なカジノと、そのカジノが入っているホテルを比較しながらご紹介します。

(続きを読む)

[マニラネタ]マキシムホテルの中にあるアイスがオススメ

フィリピンといえば常夏、そして夏といえばアイス!ではないですか?フィリピンの人たちはアイスが大好き、路上販売もあるほどの人気です。そんな中で今回マニラのマキシムホテルの中にあるアイスがとても美味しかったのでご紹介します。

(続きを読む)

[ネタ] レオナルド・ディカプリオ、ロバート・デ・ニーロ、マーティン・スコセッシが共演?City of Dreams Manila(シティ・オブ・ドリームス)のTVコマーシャル

商品やサービスなどを紹介するコマーシャルは消費者の購入意欲を引き立たせるためにとても役に立つツールの一つです。ストーリー性のあるものや、ユニークなもの、面白いコンセプトを使って色々なコマーシャルを見つけることが出来ますが、ハリウッドスターなどといった有名人を起用するというのも良い方法ですよね!

フィリピンのTVコマーシャルも日本の様なクオリティになってきていますが、ハリウッドスターが使われたコマーシャルは日本のように見かけません。

でも、つい最近流れているTVコマーシャルの一つにレオナルド・ディカプリオ、ロバート・デ・ニーロ、そしてマーティン・スコセッシ監督が共演しているコマーシャルがありました。なかなか面白い作品なので、チェックしてみてはいかがですか?

 

(続きを読む)