ボホール島アロナビーチエリア東端の岬にある高級ホテル「ブルーウォーターパングラオビーチリゾート」

今回はボホール島のお薦めホテルに関して紹介したいと思います。

ボホール島南西に浮かぶパングラオ島に2011年にオープンしたリゾート「ブルーウォーターパングラオビーチリゾート」。

セブのマクタン島内の人気リゾートホテル「ブルーウォーターマリバゴリゾート」とは姉妹リゾートとしても知られて、茅葺のパラソルと低層の客室棟とヴィラが、広い敷地内に点在しております。
(続きを読む)

ワイン好きにお勧め!ウォーターフロントセブ内のワインブッフェに行ってみよう。

皆さんワインは好きですか??

今回、筆者はセブ市内で一番大きいカジノがあるホテルである、ウォーターフロントセブシティホテル(Waterfront Cebu City Hotel)で行われているワインブッフェを覗いてみました。

セブ島でちょっぴり優雅な気分に浸れるワインブッフェは大人のムードが漂っています。

(続きを読む)

「ビスタマービーチリゾート&カントリークラブ」を徹底解剖‼

マクタン島内の5つ星ホテル「シャングリラリゾート」と「クリムゾンリゾート」の
間に位置する「ビスタマービーチリゾート」はそこまで大きくないホテルですが、
プライベート感の溢れる立地と海とつながって見えるインフィニティプールが人気な
観光客に人気のホテルの一つです。今回はそんな「ビスタマーリゾート」を紹介していきます。

(続きを読む)

マクタン島のCROWN REGENCY SUITEを徹底解剖!!

皆さんいかがお過ごしでしょうか。昨年からバニラ航空が新しく就航し、セブに来る観光客の方も増えているような気がします。そんな観光客の方にとって必須なのは宿泊ホテル。

セブには多くのホテル・リゾートがあり今までエキサイトセブでも数多く取り上げてきたと思います。そんな中で、今回はマクタン島のCROWN REGENCY SUITE(クラウンリージェンシースイート)に行ってきましたのでご紹介したいと思います。

(続きを読む)

ホテルの玄関口、セブ市内のホテルのロビーを比較してみよう!

ロビーというとホテルの玄関口、チェックインする宿泊客はすべてこちらを通るのでホテルの第一印象がロビーで決まることでしょう。またチェックアウト客もこちらを通ってホテルを出ていきますので宿泊客を最後に見送るのもまたロビーです。ロビーはホテルの顔といっても過言ではないくらい実は重要なポイントを占めていることではないでしょうか。

さて、そこでセブ市内各ホテルのロビー比較をしてみようと思います。各ホテルのロビーはどのような特徴があるのでしょうか。

(続きを読む)

へナンアロナビーチリゾートをご紹介!

皆さんこんにちは!

マクタン島には多くのリゾートホテルが立ち並び、未だ新しいホテルが続々と建設されています。

実はマクタン島だけでなく周りの島も観光名所となり開発も多くなってきているとよく聞きます。

そこで今回はマクタン島ではなく最近知名度も上がり、人気の島のひとつでもあるボホール島のホテルを一つ紹介したいと思います。

(続きを読む)

セブ旅行検討中の方必見、デラックスホテルの空き状況をチェックしてみよう。

早いもので1月も半月が過ぎようとしています。最近は雨の日が多くセブらしくない天気が続いています。

さて、そんなセブですが人気のリゾート地、観光地であることには変わりなく、連日多くの観光客の方々が訪れています。そんな観光客の方々が必ず利用するのが宿泊ホテル・リゾートですよね。

今回はセブ旅行を計画されている方のためにマクタン島のデラックスホテルの本日時点での空き状況をご案内したいと思います。

(続きを読む)

オスロブに行くならここに泊まろう!ルビリゾート サンタンダー

みなさんこんにちは!

年末年始は南国でゆっくり年を越そうと多くの観光客が訪れましてセブ島は賑やかになっていました。

12月25日より、日系LCCのバニラエアも就航し昨年以上にセブ島に訪れる人々も増々多くなったのではないでしょうか。

セブ島の旅行で人気の高いツアーの一つでもあるジンベイザメウォッチングツアー。セブ島のオスロブという地区にてジンベイザメを多く見ることが出来ます。

しかしセブ島に宿泊すると片道3時間ほどかかるため、行くのも一日がかり。そこで今回はオスロブ地区の宿泊施設である「ルビリゾート サンタンダー(LUBI RESORT SANTANDER)」をご紹介します。

(続きを読む)

SMセブシティ前の便利な立地が光る、BAYFRONT HOTEL!

いよいよセブの人たちにとっての一大イベント、クリスマスが迫ってきました。街中はツリーやライトでデコレーションされクリスマスモードが最高潮に達している今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

筆者は会社のクリスマスパーティが近いということでSMセブシティにクリスマスパーティのプレゼントを購入しに行きました。そこで、以前より気になっていたSMセブシティ前に位置しているBAYFRONT HOTEL(ベイフロントホテル)を視察に行ってきましたのでご紹介したいと思います。

(続きを読む)

パングラオ島の隠れ名店レストランMURO-AMI(ムロアミ)に行ってみた!

パングラオ島はフィリピン中部ビサヤ地方のボホール海北部に位置する島です。ボホール島とは2本の短い橋で結ばれているため、パングラオ島をボホール島の一部として認識している人も多くいます。

パングラオ島はとてもキレイなビーチが数多く存在するため、多くの有名ホテルが立ち並び、リゾートエリアとして大変有名です。そんなパングラオ島ですが、リゾート地であるため、食事を取るためにはホテル内のレストランを利用する必要があります。しかし、ホテル内のレストランは少し値段がお高めです。

食事は少し抑えてその分、他のアクティビティに回したいと考える遊び上手な方にとっておきのレストランを発見したので、今回はこちらからご紹介します。

(続きを読む)