ナガベイウォークにある美味しいシュウマイをチェックインしよう!

皆さんこんにちは!!
前回ナガシティーにある「ナガベイウォーク」を紹介しました。
今回は「ナガベイウォーク」にある美味しいシュウマイがあるお店をチェックします。
実はセブではシュウマイが人気のソウルフードであること知っていましたか?
バランガイティサという地区ではストリートフードとして売られていたシュウマイが人気になり、このシュウマイが有名になりました。
(続きを読む)

フィリピンの伝統的なスイーツを試してみよう!6つの有名なスイーツとそれを食べられるところ

日本の伝統的なお菓子といえば和菓子がありますよね。フィリピンでも同じようにスペインの植民地時代が長いこともあって、スペイン文化に影響されたお菓子が多くあり、現在でもレストランやカフェ、スーパーマーケット、ストリートフードとして見つけることができます。

冷たいものや蒸したもの、煮込んだものなど色々な調理方法がされてあり、中には日本人の口に合うものも合ったりするのですが、そんなフィリピンのお菓子を食べてみたい!という方はどういったものがあるのか、またどこで食べれることが出来るのか、姉妹サイトのZerothreetwoフィリピンの有名な6つの伝統的なお菓子とそれを食べられる所を紹介しています。

(続きを読む)

マクタン空港からタクシーで約5分!!本格的日本料理レストラン「TANE」を見てみよう

マクタン空港からタクシーで約5分ほどの場所にある最初のショッピングエリアがマリーナモールです。昨年、このマリーナモールの目の前に新しく
「Island Central Mactan」がグランドオープンしました。
こちらのモールがオープンしたことで、今まで薄暗く、治安も悪そうな雰囲気があったマリーナモール周辺も、夜でも明るくなり、観光客も安心して出歩ける雰囲気の場所へと変わってきたような気がします。
そんな新しくできたIsland Central Mactanの中に店舗を構えるのが今回ご紹介する日本料理レストラン「TANE」です。留学や仕事などで長く海外に滞在していると、どうしても日本食が恋しくなります。筆者もその一人です。笑
今回噂を聞いたので早速その味を確かめに行ってきました!!
(続きを読む)

クランチキン(Andy’s Crunchiken)でカリカリでジューシーなフライドチキンをテイクアウトしよう!

フィリピンでお馴染みの食材の1つに鶏肉があります。道を歩いていても、数メートル~数十メートルおきにニワトリがロープでつないである光景を目にしますよね。鶏肉料理の中でもフィリピンで人気の料理と言えば、フライドチキンを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

エキサイトセブではこれまでに、ファストフード店のジョリビー(Jolibee)やケンタッキーフライドチキン(KFC)、ITパーク内にあるバーベキュー・チキン・アンド・ビール(BBQ Chicken and Beer)、アヤラモールやSMモールなどにあるサンバースト(Sunburst)など、セブ島で食べられる美味しいフライドチキンをご紹介してきました。フライドチキンと白米がセットで食べられるお店が多く、いつでもフィリピン人に人気が高いメニューです。

また路上でもフライドチキンを販売しており、スナックや食事で手軽に食べることができますよね。

今回はカリカリとした食感とジューシーさが特に優れたフライドチキンが美味しいお店、クランチキン(Andy’s Crunchicken)をご紹介します!

(続きを読む)

イギリスでおなじみのマークス&スペンサー(Marks & Spencer)をアヤラモールでも見てみよう

日本でプライベートブランドといえば西友から独立した無印良品やイオンのトップバリューなどが有名ですが、日本の裏側にあるイギリスではマークス&スペンサー(Marks & Spencer)がおなじみで、M&Sというロゴを見たことがある方も居ると思います。

セブ島を含むフィリピンでは海外ブランドが多く進出しており、近年ではH&MやZARAなどのファストファションが多く目立ってきました。今回紹介するマークス&スペンサーもその一つで、セブ島ではアヤラモール内で見つけることができます。

(続きを読む)

セブに来たら一度は食べるべき!マンゴーを使ったコース料理「マンゴバンゴ」

南国の果物といえばやはりマンゴーですよね。

セブのマンゴーは日本で買うよりも圧倒的に安く甘く美味しいものばかりです。
お土産でドライマンゴーが定番なくらいセブのマンゴーはとても人気なものです。

そんなおいしいセブのマンゴーを使ったコース料理があるということで早速行ってみました!

(続きを読む)

日本の牛丼とあまり変わらない味付けになっている、セブンイレブンの牛丼(Gyudon)メニューを見てみよう

小腹がすいた時や突然何か必要になった時に便利なコンビニエンスストア。フィリピンはミニストップやローソン、ファミリーマートなど日本でもおなじみのコンビニ会社が国内で展開していますが、ずば抜けて数が多いのがセブンイレブンです。

日本人の感覚からすれば、少し物足りない部分もあるとは思いますが、現地のニーズにはしっかり合っており、現地以外にも観光客や現地で留学、仕事できている外国人でも問題なく利用できるように様々な食事メニューが用意されています。

以前、エキサイトセブでは日本とはまた違うコンビニ飯を紹介しましたが、今回は日本でもおなじみの牛丼がセブンイレブンで販売されていたので、どんな感じなのか紹介したいと思います!

(続きを読む)

あなたは何シログがお好き?フィリピンの代表的な朝食、シログ(Silog)を見てみよう!

朝起きるのが苦手な方や、時間がない方などはしばらくするとお腹が減ってきて朝食食べておけば良かった・・なんて思う方もいるかと思います。

日本の朝食はパンかご飯になることが多いですが、それはフィリピンでも似ていて、スペインからやってきたパンデサル(Pandesal)かご飯もの、またはお餅ギナタアンハロハロ、チャンプラードなどの甘い料理が主流です。

エキサイトセブでは過去にパンや甘い料理を紹介してきましたが、フィリピンで主に食べられるご飯ものの朝食は何があるのでしょうか?カフェやホテルのレストランなどで提供されているシログ(Silog)を今回紹介したいと思います。

(続きを読む)

ミルクステーション(MILK STATION)でセブ島の新鮮な牛乳やアイスクリームをチェックしてみよう。

牛乳やヨーグルトなどと言った乳製品はカルシウムを多く含んでいるので、日頃の食生活では欠かせないですよね。

日本では農場はもちろんの事、加工や物流に至るまで徹底に行われているため、スーパーやコンビニなどで新鮮な乳製品を購入することが出来るのですが、フィリピンは加工方法等が違っているため、日本の牛乳とは少し変わってきます。

しかし、セブ島には牧場の牛から取れた新鮮な牛乳やアイスクリームを食べられるお店があります。それが今回紹介するミルクステーション(MILK STATION)です。

(続きを読む)

フィリピン人にも大人気!ITパークにある肉巻き(Nikumaki)を食べてみよう!

皆さんはフィリピンでスナック(間食)には何を食べますか?価格もお手頃なポテトチップスやパン、クッキー、中にはピーナッツやチチャロンなどのローカルフードなど、いろいろなスナックが容易に手に入ります。ですが油っこいものや甘すぎる食べ物が多いと感じる方も多いのではないでしょうか?時には日本の味が懐かしくなることがありませんか?

先日こちらの記事で、ITパークにあるスグボ・メルカド(Sugbo Mercado)についてご紹介しました。活気があり、音楽を聴きながら美味しい料理やお酒を楽しむことができる、フィリピン人に人気の夜市です。レチョンをはじめとしたフィリピン料理や、ベトナム料理、日本料理など、様々な料理のお店が出店しており、何度行っても飽きの来ないところが良いですよね。

そのスグボ・メルカドに、日本人が経営する肉巻き(Nikumaki)というお店を見つけたので、ご紹介します!

(続きを読む)