「アロナビーチ」が目の前で手ごろな価格が魅力的なホテルアロナキューホワイトビーチリゾート

アロナキューホワイトビーチリゾートはパングラオ島のアロナビーチの中央に位置しており、こちらのリゾートは目の前がビーチという絶好のロケーションです。美しい緑に囲まれたバンガロースタイルの外観に、ゆったりとした客室はシンプルながらも木を多用した心安らぐ内装は南国リゾートに来た実感が持てます。手ごろな価格で宿泊できるのも魅力の一つです。ボホール島のホテルの中ではバジェットタイプのホテルで、ファミリーの休日や友人と過ごすに最適な場所でございます。

(続きを読む)

ボホール島アロナビーチエリア東端の岬にオープンしたリゾート「アモリタリゾート」

皆さんこんにちは

オーナー夫婦が初めてこの地に訪れた際、小さな愛を意味するアモリタと呟いたのがアモリタリゾートの名前の由来になっているそうです。

パングラオ島のメインビーチのアロナビーチ東端の岬に位置しています。高いレベルで洗練された雰囲気はリゾート滞在を盛り上げ、隅まで手入れされた広いガーデンを有し、とても気持ちの良いホテルです。

(続きを読む)

ボホール島隠れ屋リゾートホテル『パングラオ・アイランド・ネイチャー・リゾート』

ボホール島のリゾートホテルの中でもプライベート感を味わうことのできる「パングラオ・アイランド・ネイチャー・リゾート」を紹介していきます。

パングラオ島のメインビーチのアロナビーチとは反対側に位置しているため静かでプライベート感あふれるリゾートです。アロナビーチが初心者好みのエリアとするとこちらのリゾートは玄人好みのリゾート。ひっそりと自然の中に建つ隠れ家的リゾートでゆっくりしたいという方にはお勧めのリゾートです。

(続きを読む)

ホワイトサンドのロングビーチが魅力的な「ボホールビーチクラブ」

皆さんこんにちは

ボホールビーチクラブはボホールの遠浅の海を楽しむには最適のホテルです。家族で満喫するにもボホール島を観光するにもビーチで遊ぶにもとても便利な立地になっており、約1.5kmのロングビーチとサンゴが堆積してできた美しいホワイトサンドのロングビーチへは客室から歩いてすぐの所に位置し、ビーチではシュノーケリングやダイビングなど多くのマリンアクティビティが楽しめます。

(続きを読む)

ボホール島の落ち着いたビーチが楽しめるホテル「サウスパームリゾート」

サウスパームリゾートパングラオは、プライベートビーチの質がボホールで最も高いホテルの1つです。

アロナビーチの少し手前に位置するこのホテルは美しいビーチを有しており、静かで広大なプライベートビーチと、鮮やかで周辺に見どころの多いアロナビーチを両方楽しむことができるため人気が高まっています。

(続きを読む)

セブ島とマニラの比較を行う第五弾(春休みにお勧めツアーの紹介)

セブ島とマニラの比較を行う第五弾、今回は「春休みにお勧めツアー」について比較してみたいと思います。2月も残りあとわずか、セブ島では何といってもビーチやローカルの雰囲気を味わいながら過ごすのがツアーの醍醐味ですが、今回はそんな一面とはまた別のツアーをご紹介いたします。

(続きを読む)

へナンアロナビーチリゾートをご紹介!

皆さんこんにちは!

マクタン島には多くのリゾートホテルが立ち並び、未だ新しいホテルが続々と建設されています。

実はマクタン島だけでなく周りの島も観光名所となり開発も多くなってきているとよく聞きます。

そこで今回はマクタン島ではなく最近知名度も上がり、人気の島のひとつでもあるボホール島のホテルを一つ紹介したいと思います。

(続きを読む)

パングラオ島の隠れ名店レストランMURO-AMI(ムロアミ)に行ってみた!

パングラオ島はフィリピン中部ビサヤ地方のボホール海北部に位置する島です。ボホール島とは2本の短い橋で結ばれているため、パングラオ島をボホール島の一部として認識している人も多くいます。

パングラオ島はとてもキレイなビーチが数多く存在するため、多くの有名ホテルが立ち並び、リゾートエリアとして大変有名です。そんなパングラオ島ですが、リゾート地であるため、食事を取るためにはホテル内のレストランを利用する必要があります。しかし、ホテル内のレストランは少し値段がお高めです。

食事は少し抑えてその分、他のアクティビティに回したいと考える遊び上手な方にとっておきのレストランを発見したので、今回はこちらからご紹介します。

(続きを読む)

面白いお土産になるかも?チチャワームをご紹介

フィリピンでの生活を始めて3か月が経とうとしています。
アジア圏とはいえやはり海外なので生活をしていて毎日のように文化の差というものを感じながら生活しています。

言葉の壁だったり、公共交通機関の利用方法だったり、生活の隅々でカルチャーショックを感じ日々刺激的な生活をしておりますが、やはり料理がその国特有の慣習を表していてとても面白いものですね。そこでボホール島で発見したフィリピンの一風変わった食べ物をご紹介します。

(続きを読む)

ボホール島でおすすめの高級ホテル「ベルビューリゾート(THE BELLEVUE RESORT)」

最近日本だけでなく、他の海外諸国からも人気の高まっているボホール島。移住する方も多いようでフィリピンのローカルな家の他に欧米的な家も数多く見受けられます。
ボホール島の人気の多くにスキューバーダイビングの人気スポットの多さや、絶滅の危機に瀕している世界最小の原始猿のターシャ、チョコレートヒルズなど珍しい景色を見ることが出来ます。そんな素敵なボホール島にきてゆっくり贅沢に時間を過ごしたいという方におススメのホテル「ベルビューリゾート」をご紹介します。

(続きを読む)