ジプニールート検索アプリ、ゴー・ウィズ・ジプニー・イン・セブ(Go with Jeepney in Cebu)を使ってみよう!

セブで移動する時、タクシーやジプニー、ハバルハバルと呼ばれるバイクタクシー、トライシクルなど多くの手段がありますよね。最近ではウーバー(Uber)グラブ(Grab)アンカス(Angkas)など車やバイクタクシーの配車サービスを利用する人も多くなってきました。

中でもジプニーは7ペソ(子どもは半額)から乗車することができるため、中流層のフィリピン人を中心に多く利用されている交通手段と言えます。ただセブ市内を走るジプニーだけでも数多くのルートがあり、目的地まで何番のジプニーに乗れば良いか分からないことも多いと思います。

以前ジプニールート検索アプリセブ・ジプニー・マップ(Cebu Jeepney Map)をご紹介しましたが、今回は別のアプリ、ゴー・ウィズ・ジプニー・イン・セブ(Go with Jeepney in Cebu)をご紹介します!

(続きを読む)

フィリピンに持っていくと便利な持ち物リスト7選

これから旅行や留学、出張や就職など、初めてフィリピンに行く方は何を持っていくべきか悩むこともありますよね。パスポートやクレジットカード、パソコン・携帯電話など、どの国に行くにも必ず持っていく物もありますが、国によって事情は異なるものです。

今回はフィリピンだからこそ持っていくと便利な物を7つご紹介します。スーツケースやバックパックの大きさ、滞在日数に合わせて自分に必要なものを見つけてみてください。

(続きを読む)

[ネタ] あなたはフィリピンあるあるネタをいくつ言える?ミキー・バストス(Mikey Bustos)の動画でおもしろおかしいフィリピンあるあるネタを知ろう!

突然ですが、あなたはフィリピン人のことをどれくらい知っていますか?所変われば環境も食べ物も人の生き方や考え方も違って当然のこと。フィリピンにいると驚くようなことに遭遇しますよね。フィリピンに行ったことがあれば、フィリピンあるあるネタをいくつか言える方も多いのではないでしょうか?

そんなフィリピンあるあるネタを、世界で有名な歌のパロディーとしてユーモアたっぷりに紹介しているシンガーソングライター兼コメディアン、ミキー・バストス(Mikey Bustos)の動画をいくつかご紹介します。

フィリピンに行ったことのある方や現在フィリピンにいる方は動画を見て「あー、あるある!」と笑って楽しんでください。そしてこれからフィリピンに行こうと考えている方は動画を観て、フィリピンの予習をしてみてはいかがでしょうか?

(続きを読む)

観光客必見!セブパシフィック航空機内で無料で貰える携帯電話のSIMカードを使ってみた!

海外への観光や留学は一大イベントですよね。家族や友人、恋人などと計画を立てて行く海外旅行は出発前からワクワクするものです。フィリピンにも日本からの観光客が毎年多く訪れ、また近年では語学留学に来る人も増えています。

そんなフィリピンへの観光や留学でどうしても不安になることの1つに、現地での携帯電話の使用があります。日本では海外でも使えるポケットWI-FIの貸出などもありますが、なるべくかかる費用を抑えたいと考える方も多いのではないでしょうか?

前回の記事では、フィリピンのSIMフリースマートフォンで日本のプリペイドSIMカードを利用する方法についてご紹介しましたが、今回は日本からセブパシフィック航空でフィリピンに向かう機内で無料で配布される、フィリピン到着後すぐに使用可能なSIMカードについてご紹介します!

(続きを読む)

バギオの美味しいクラフトビールが豊富に揃う、ITパーク内のバギオ・クラフトブルワリー(Baguio Craft Brewery)を試してみた!

暑い1日の終わりには皆さんは何をしてリフレッシュしますか?1日観光や勉強、仕事した後には、キンと冷えたビールで1日を締めくくるというのも良いですよね。フィリピンで有名なビールと言えばサンミゲル(San Miguel)レッドホース(Red Horse)などがありますが、クラフトビールを楽しむことができる場所は多くはありません。

バギオには現地で採れるイチゴやキウイなどのビールが楽しめる、バギオ・クラフトブルワリー(Baguio Craft Brewery)というバーがあります。ここは無料でビールがテイスティングできるとあって、バギオの日本人にも人気です。

このバギオクラフトブルワリーがセブのITパークにオープンしたので、ご紹介します。

(続きを読む)

フィリピンで役立つ!ビニール袋の活用法オススメ4選

フィリピンで生活をしていると、日本とは違う習慣を多く目にすると思います。フィリピンならではの文化のために戸惑ってしまうこともありますよね。

日本では便利グッズがたくさんあるので、自分でちょっとした不便を解決するということもあまりありません。それに比べるとフィリピン人はちょっとした不便はなんのその、「無ければ自分で作る」といったサバイバル能力が遥かに高いように感じます。

今回はその中でもフィリピン人が様々な場面で活用している、透明の小さなビニール袋の活用法を5つご紹介します!

(続きを読む)

クランチキン(Andy’s Crunchiken)でカリカリでジューシーなフライドチキンをテイクアウトしよう!

フィリピンでお馴染みの食材の1つに鶏肉があります。道を歩いていても、数メートル~数十メートルおきにニワトリがロープでつないである光景を目にしますよね。鶏肉料理の中でもフィリピンで人気の料理と言えば、フライドチキンを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

エキサイトセブではこれまでに、ファストフード店のジョリビー(Jolibee)やケンタッキーフライドチキン(KFC)、ITパーク内にあるバーベキュー・チキン・アンド・ビール(BBQ Chicken and Beer)、アヤラモールやSMモールなどにあるサンバースト(Sunburst)など、セブ島で食べられる美味しいフライドチキンをご紹介してきました。フライドチキンと白米がセットで食べられるお店が多く、いつでもフィリピン人に人気が高いメニューです。

また路上でもフライドチキンを販売しており、スナックや食事で手軽に食べることができますよね。

今回はカリカリとした食感とジューシーさが特に優れたフライドチキンが美味しいお店、クランチキン(Andy’s Crunchicken)をご紹介します!

(続きを読む)

美味しいシナモンロールはいかが?SMシーサイドモールのシナボン(Cinnabon)を試してみた!

皆さんはセブ島で食べられるスイーツと言えば何を思い浮かべますか?これまでにエキサイトセブでは数多くのスイーツをご紹介してきました。

セブ島には海外発のカフェやレストランが数多くありますよね。今回はできたての美味しいシナモンロールを味わうことのできる、SMシーサイドモールのシナボン(Cinnabon)をご紹介します!

(続きを読む)

【マニラネタ】本格抹茶と抹茶スイーツを堪能できる喫茶去宇治抹茶カフェを見てみよう!

日本を代表するお茶の1つに抹茶があります。普段から抹茶を飲む機会があまりない方でも、カフェやコンビニなどで抹茶ドリンクや抹茶スイーツなどを目にするとついつい購入してしまいますよね。アメリカやフィリピンでも抹茶フレーバーの人気が高まっており、日本では健康志向が高い人の間で抹茶の効果が見直されています。

フィリピンではスターバックスやボスコーヒーを始めとして、数多くのコーヒードリンクを提供するカフェが数多くありますよね。そんな中フィリピン最大級のモールであるモール・オブ・アジアでは、抹茶を取り入れたメニューを多く取り揃える、喫茶去宇治抹茶カフェ(Kissako Uji Matcha Cafe)があります。今回はこちらの抹茶スイーツをご紹介します!

(続きを読む)

SMシーサイドモールのレストランバー、シーサイド・サルーン・バー&グリル(The Seaside Saloon Bar & Grill by The Social)を見てみよう!

セブ島で1番大きなモールと言えば、SMシーサイドモールですね。オープン当初はテナントが少なかったシーサイドモールもにも様々なお店が出店し、賑わいを見せています。特に週末は家族連れも多く見かけますよね。

以前こちらの記事でアヤラモールにあるお洒落なバー、ザ・ソーシャル(The Social)をご紹介しました。SMシーサイドモールに、芸術的な内装のシーサイド・サルーン・バー&グリル(The Seaside Saloon Bar & Grill by The Social)を見つけたので、写真と共にご紹介します!

(続きを読む)