ITパークにオープンしたダイニングレストンラン・ピラミッド「The Pyramid」を見てみよう

セブITパーク内に最近オープンした新しいライフスタイルのダイニングレストラン「ザ・ピラミッド(The Pyramid)」。

こちらのレストランはITパーク内の賑やかな場所に位置し、おいしい料理とワインを楽しむことができます。洗練された建築デザインのザ・ピラミッドは、アートと料理の両方を兼ね備えた大人の空間です。

圧倒的な存在感で人々を魅了する注目のレストランをさっそくこちらから紹介します。
(続きを読む)

マクタン島にある、カフェ&インテリアのカフェカプチーノ(CAFÉ CAPPUCCINO)に行ってみよう!

最近、セブ島でもオシャレなカフェが増えてきたように感じます。セブ市の中心へ行くと、スターバックスをはじめとしたチェーン店はもちろん、個人商店までとても多くのカフェがしのぎを削って営業しています。

一方、マクタン島はというとそこまでカフェの数は多くありません。セブ市内に比べるとカフェを探すのは少し面倒かもしれません。そんなマクタン島のニュータウン付近に新しくオープンしたのが「カフェカプチーノ(CAFÉ CAPPUCCINO)」です。
(続きを読む)

フィリピンで喜ばれる細やかなお土産 5選!

「お・も・て・な・し」がひと時流行語となりましたが、私たち日本人はそれほど人に対して歓待な精神や心配りを大切にする民族だと言えるのではないでしょうか。

誰かの家にお邪魔するときは必ず手土産を持っていく、旅行のときは必ずお土産を知人に買うという方も多いはずです。しかし、相手が外国人となった場合はいかがでしょうか?

自分思いや気持ちを受け入れてくれるだろうか。と悩むあるはずです。細やかな手土産を持っていきたいけど何をあげれば喜ばれるかわからない。そんな方のために、今回はフィリピン現地で働く筆者がリーズナブルに購入できてフィリピンで喜んでもらえる細やかな日本のお土産を紹介したいと思います。
(続きを読む)

バンタヤン島に行ったら必ず抑えたい!おすすめビーチ4選!!

バンタヤン島はフィリピンのセブ島の北西ヴィサヤン海にある小島です。人口は約130,000人と言われています。青い海と白い砂浜、そして、自然が未だに多く残るのどかなネイチャーランドです。

バンタヤン島は国内でも有名なリゾート地ですが、旅行客の1番の目当てはなんと言ってもシュガー、パラダイス、ホワイトなどと呼ばれる真っ白な砂浜で、島を囲うビーチのその長さは5km以上あると言われています。

今回はセブ島を代表する美しいビーチがたくさんあるバンタヤン島の中から、特におすすめなビーチをいくつか紹介します。
(続きを読む)

セブ島最北端-Palms Seaside Inn & Resortで素敵な時間を過ごそう

セブ島北西部に位置するメデリン地方はのどかでキレイな白浜のビーチが残る穴場的スポットの一つです。

セブ市やマクタン島に比べると外国人からの知名度も低いため、通な観光客のみの間で知られている楽園です。今回はそんなメデリン地方にある穴場的宿泊施設の一つパルムズシーサイドリゾート「Palms Seaside Inn & Resort」をご紹介します。
(続きを読む)

自分流の特別な旅をする方法(オスメニアピーク編)

皆さんは旅をオリジナリティ溢れるものにしたいと考えたことはありませんか?

インターネットではそんな自身の体験を綴ったブログをよく目にすることがあります。彼らのように自分の旅をオリジナリティ溢れるスペシャルな旅にしたいと考えている人は以外に多いのではないでしょうか?

実は筆者もそんな人間の一人です。今までに多くの国を訪れ、自分流の旅を楽しんできました。そこで、今回は筆者が実際にどのようにして旅に「特別感」を出しているか、こちらで紹介したいと思います。

今回はバイク日帰りで行く「オスメニアピーク」編です!
(続きを読む)

野菜不足も解消?秋田 (AKITA)で本格派ラーメンを食べよう!

海外に長期滞在していると、どうしても恋しくなるのが日本食ですよね。筆者の場合は特にラーメンが時々無性に食べたくなりますよね。

先日、Fカバホグストリート(F Cabahug St)にある秋田(AKIITA)というレストランをたまたまアヤラからの帰り道に見つけました。

雑誌やWEBサイトでも掲載されており、ここ最近人気のあるレストランです。既にいくつかのサイトでも紹介されていますが、今回エキサイトセブでもこちらからご紹介したいと思います。
(続きを読む)

自撮り大国フィリピンリリースされたSNS「Hoy!」とはどんなものだろう

フィリピン人は世界一カラオケが好きなことは有名な話ですが、もうひとつ、フィリピン人は世界一自撮りが好きな国とも言われているそうです。SNSが発達した現在、自身のライフスタイルを公開することは当たり前になってきました。

Facebookはもちろん、写真を中心としたInstagramなどさまざまなSNSを活用して自己表現を行っているようです。そんなSNSを愛するフィリピンで広まりつつある新しいSNSに「Hoy!」というものがあります。今回はそんなSNSの時代の最先端をいく「Hoy!」についてご紹介します。

(続きを読む)

レンタルバイクでボホール島を廻ってみた

セブ島の港から高速船で約2時間半の位置にあるボホール島。この島には、石灰石でできた「チョコレートヒルズ」をはじめ、世界最小のメガネザル「ターシャ」の保護区など、自然がそのまま残るネイチャーランドです。

ボホール島は観光スポットして非常に人気が高く、世界各国の旅行会社がツアーを組んでボホール島を案内しています。しかし、自分自身で自分のペースで廻ってみたいという方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか。今回は、筆者自身がレンタルバイクを利用してボホール島を1日観光してきましたので、こちらからご紹介します。
(続きを読む)

ISLAND GIRLでオリジナルアクセサリーを作ってみよう

セブ島では大型ショッピングモールではもちろん、観光地のおみやげ屋さんや道にある露店でも、セブ島ではさまざまな手作りのアクセサリーが売られています。

特に南国風でカラフルに装飾されたアクセサリーは可愛らしく、安価で購入できることから、観光客からはおみやげとしてとても人気があります。

今回はそんな数多くあるアクセサリーショップの中でも筆者がおすすめするマクタンシュライン近くにある「ISLAND GIRL」をご紹介します。
(続きを読む)