mikio

About mikio

マクタン島にある映像専門学校を卒業後、セブ島が好きになりそのまま滞在。既に7年目になります。セブシティにあるDreamLine Productionsという制作会社でチーフクリエイティブ・オフィサーを本業としていますが、エキサイトセブではセブシティやローカルライフを中心とした記事を書いています。

[マニラネタ] フィリピンでもあのおなじみの天丼が楽しめる、天丼てんやに行ってみた!

ここ数年のフィリピンは豚カツ、とんこつラーメン、お好み焼きなどの日本料理が人気になってきており、エキサイトセブでもマニラネタとして度々紹介してきましたよね。

マニラの観光地は少ないものの、セブ島では見かけられないようなレストランを楽しむことが出来るので、マニラに来る醍醐味の一つでもあります。日本では天丼を中心に提供しているチェーン店の天丼てんやがありますが、フィリピンにも2015年に進出していたということはご存知だったでしょうか?

今回筆者はSMモール・オブ・アジアから少し離れた所に新しくオープンした店舗に行ってきたので、どんな感じだったのか見てみましょう!

(続きを読む)

[マニラネタ] ボニファシオ・ハイストリート内にあるサーティワンアイスクリームをチェックしてみよう!

マニラ中で開発が特に進んでおり、まるで日本にいるような雰囲気のあるタギッグ市(Taguig City)のボニファッショ・グローバルシティ(Bonifacio Global City=BGC)ではボニファシオ・ハイストリート(Bonifacio Highstreet)を初め、数多くのオシャレなレストランやお店を見つけることが出来ます。

この広い敷地には歩道の広い道路、歩行者優先、ペット可になっていることから他の街と違って、歩き周りたいと感じられるような街になっています。そのような街を歩いていると、小腹が空いたり、冷たいものが食べたくなりますよね。

アイスクリームケーキやサーティワンアイスクリームという名称で有名なバスキン・ロビンス(Baskin Robbins)がこのボニファシオ・ハイストリート内にあるというのはご存知だったでしょうか?今回寄って見る機会があったので、行ってみることにしました!

(続きを読む)

一番オススメかも?人気アイスのマグナム(Magnum)に新フレーバーのレッドベルベット(Red Velvet)をみてみよう!

ここ数週間のセブ島では雨が降っていますが、徐々に夏らしい気候になってきました。

そんな暑い日はプールやビーチに行ってスッキリするのも良いし、スタミナが付く肉料理とキンキンに冷えたビールを飲むのも良いですが、甘くて冷たくてそして、美味しいアイスクリームも忘れては行けませんよね!

フィリピンではストリートフードから大手ブランドのものまで、数多くのアイスクリームを見つけることが出来ますが、中でも高級の部類に入って人気の高い、マグナムアイスクリーム(Magnum Ice Cream)はオススメで、その魅力をエキサイトセブでは何回か紹介してきました。

今回も新フレーバーであるレッドベルベット(Red Velvet)が登場しました。

(続きを読む)

美味しい朝食を楽しむことが出来る、オススメの8つのお店

一日を良いものにするには、美味しい朝食からスタートする必要があるとは思いませんか?

家で食べたりするもの良いですが、少し時間の余裕があればカフェなどでゆっくりしながら朝食を楽しむというのも一つオススメな方法です。

セブ島ではカフェをはじめ、1日中朝食メニューを提供しているレストランなどがあるので、比較的どこでも朝食を食べることが出来るようになっているのですが、姉妹サイトのZerothreetwoでは数多くあるお店の中でも美味しい朝食を食べられる8つのお店を紹介しているので、見てみることにしましょう!

(続きを読む)

セブ市からマクタン島へのアクセスがさらに容易に。約3年かけてコルドバとセブ市をつなぐ橋を建設中

日本の観光雑誌やテレビなどで紹介されているセブ島は主にマクタン島とセブ本島の二つを指すことが多く、マクタン島はリゾート、セブ市はショッピングやビジネスなどのイメージを持っていると思います。

セブの入り口はマクタン国際空港にあって、買い物やアクティビティを楽しみたい場合はセブ島に行く必要があるので島を行き来することになるのですが、ここ数年のうちに車の数が増えたことで橋が2つあっても渋滞にはまってしまうので、それの解決策として新しい橋の建設が検討されていました。

2017年の3月2日からマクタン島のコルドバ地区からセブ市をつなぐ、第3の橋であるセブ–コルドバ・リンク・エクスプレスウェイ(Cebu-Cordova Link Expressway:CCLEX)の建設が開始されました。

(続きを読む)

フィリピンでリップクリームをが必要なら、ニベア(NIVEA)のリップバームをチェックしてみよう

セブ島ではこれから暑くなる時期。外はカラカラの暑さだけれど、エアコンでキンキンに冷えた部屋の中に入ると、唇が乾燥することってありませんか?

そんな時にリップクリームを持っておくと便利ですが、フィリピンに持ってきてない方やバギオなどに行って突然必要になった方はモール内にある薬局などで購入することが出来るので、安心です。

色々なブランドがありますが、無香料で日本人にも馴染みのあるNIVEA(ニベア)ブランドのリップクリームを見つけたので、紹介したいと思います。

(続きを読む)

ルソン島のサーフィングポイントでサーフィングやビーチを楽しもう!サンフアン(San Juan)への行き方

フィリピンの海といえばセブ島やパラワン島、ボラカイ島など色々ありますが、マニラから数時間離れた所に行けばビーチエリアに辿り着くことが出来るということはご存知だったでしょうか?

日本と違って、フィリピンは多くの島々から出来ているため、サーフィングが出来るエリアは限られてくるのですが、マニラから約6時間、バギオから約2時間の距離で辿り着くことが出来るサン・フアン(San Juan)フィリピンでも数少ない波の多いビーチがあります。

避暑地であるバギオに数日いたものの、海が恋しくなったという方はバギオからサン・フアンへのアクセス方法を今回紹介したいと思います!

(続きを読む)

[バギオネタ] フィリピンの避暑地、バギオ(Baguio)へ向かう方法

ここ最近フィリピンの夏も近づいてくるので、暑い日が続いていますよね!

そんな時は海に行ってウォーターアクティビティや美味しいドリンクを飲みながらのんびりと過ごすのも良い方法ですが、出来れば静かであまり暑くないロケーションでリラックスしたいと考える方もいるのではないのでしょうか。

フィリピンは基本的に常夏の国なので、涼しい所は無いと思ってしまいがちですが、実は避暑地として有名なバギオ(Baguio)があります。今回はそのバギオへの行き方を紹介したいと思います。

(続きを読む)

バレンタインデーを最高なものにしたいと考えている男性陣必見!覚えておくと良い4つのこと

2月14日といえばバレンタインデー。日本には翌月にホワイトデーがありますが、バレンタインデーは万国共通のイベントで、このタイミングで意中の相手に告白をしたり、既にパートナーがいる方は、特別な日にしたいと思う方もいるのではないかと思います。

フィリピンもバレンタインデーはたいへん盛り上がるイベントで、バラの花束やプレゼントを持ち歩くカップルを見かけることが出来ます。ただ、日本と違って男性が女性にアプローチを掛けるのが主流になっています。

パートナーが満足できるように最高なバレンタインにしたいと考えている男性陣の皆さん、今回紹介する覚えておくと良い4つの事を一度目に通しておくと役に立つかもしれませんよ!

(続きを読む)

フィリピンのケンタッキー(KFC)でペッパーライス?Tokyo Pepper Steak(トウキョー・ペッパーステーキ)を試してみよう!

メジャーなファーストフード店は世界各国で展開していることが多く、現地の食文化に合わせたメニューを提供していることがあるため、同じお店でも日本には無いようなメニューを見つけることが出来ます。

日本ではクリスマスに購入するイメージが強い、ケンタッキーフライドチキン(KFC)ですが、フィリピン人はフライドチキンが大好きとあって、ジョリビーやマクドナルドに並ぶ人気のあるファーストフード店です。

毎年実験的なメニューを提供したり、なかなかアグレッシブなKFCですが、昨年登場したばかりのTokyo Pepper Steak(トウキョー・ペッパーステーキ)というメニューを見つけたので、紹介したいと思います。

(続きを読む)