the id is 34118

ガイサノ・グランドモールから徒歩5分の距離にあるPAPAYA SPA(パパイヤ・スパ)でマッサージを体感してみよう

Pocket

セブ島の観光で有名なアクティビティの一つが、本格的なスパやマッサージがお手頃な価格で体験ができること。

リゾートが集まるマクタン島やセブ市内などでは数多くのマッサージ店があるため、どこのお店にするのが良いのかと、迷ってしまう方も多いと思います。

出来ればマクタン島から離れたくはないけれど、ホテルのスパは高く感じている方は、2016年にオープンしたPAPAYA SPA(パパイヤ・スパ)がオススメかもしれません。マクタン島内で1番大きなモールの、ガイサノ・グランドモール(Gaisano Grand Mall)から歩いて5分の距離にあるため、アクセスも簡単です。



セブ島、マクタン島とも多くのスパ・マッサージ店が点在しており、価格帯や質、そしてマッサージのスタイルなど様々な種類が多く、初めてセブ島にきたら、出来れば近場が良いもの。

初めてセブ島に来る方の多くはリゾートが集まるマクタン島のホテルを利用することがほとんどだと思います。もちろんリゾート内のスパは大変素晴らしいサービスを受けることが出来るのですが、かなり値段が高いと感じるかもしれません。

予算を極力抑えたいけれど、良いマッサージを受けたいという方は今回紹介するPAPAYA SPA(パパイヤ・スパ)が良いチョイスの一つかもしれません!

IMG20170909171503

パパイヤ・スパはマクタン島のバサック地区にあるガイサノ・グランドモールから数十メートル先にあります。タクシーで行く際は「ガイサノ・グランドモール」と伝えておくとよいでしょう。

韓国系のお店ですが、日本語や英語で書いてあるため、入る前にコースや価格をチェックできるようになっています。

IMG20170909171624

店内はとてもシンプルなデザインになっており、コースを選んでる間はウェルカムドリンクのサービスが提供されます。マッサージを受けられる部屋は全てで10部屋用意してあり、敷居を使用してカップルルームやシングルルームとして変更ができるようになっています。部屋の中は清潔に保たれているので、快適にマッサージを受けることが出来ます。

今回筆者は全身ドライマッサージを体験してみることにしました。価格は400ペソ(約880円)。

IMG20170909182259

気になるマッサージですが、揉むような感じではなく、指圧をフルに活用したマッサージになっていました。フィリピンの伝統的なヒロットというマッサージに近い感じです。

セラピストには力加減やマッサージして欲しい部分を伝えることで、自分好みのマッサージを受けることができます。筆者は肩を中心にもんでほしいとリクエストしたので、セラピストはその要望にしっかりと応えてくれました。

セブ市内にある街スパと比べると少し値段が高めになってしまいますが、施設内の清潔さやベッドの質、道路に面しているのにも関わらず騒音などがあまり聞こえないように工夫されているため、十分満足できるのではないかと思います。施術後はホットティーのサービスも用意されていました。

ドライマッサージの他にもオイルマッサージ、ローションマッサージ、ストーンマッサージなどのコースが用意されてあるだけではなく、子供向けのマッサージも用意されていました。カップルや家族、またひとりで心と身体をリラックスしたいという方は、ぜひこちらのパパイヤ・スパをチェックしてみてはいかがですか?

(TETSUYA)


Pocket




Ads Open