the id is 33926

あまーい経験をしたい方のために。セブ島に来たら必ずチェックしておきたい8つのデザート専門店

Pocket

セブ島に来たら夏にピッタリの甘い経験してみたいですよね。ひと夏の恋も良いですが、今回紹介するのはデザートのお話。

ウォーターアクティビティやビーチリゾートが有名なセブ島ですが、ここ数年のうちにオシャレなレストランやカフェが多くオープンしてきました。またマカロンやクッキー、ケーキやアイスクリームなどの甘いスイーツを提供するデザート専門店も多く見つけることのできるレストランの一つです。

女子旅としても人気があるセブ島でアクティビティやショッピングを楽しむだけではなく、美味しいスイーツを食べながら友達とわいわい女子会を開きたいという方は姉妹サイト、Zerothreetwoオススメのデザート専門店8つを紹介していたので、チェックしてみましょう。



午後のおやつや休憩などに甘くて美味しいものが食べたくなるもの。セブ島ではレストランやカフェなど色々なお店でデザートを提供しており、好みも人それぞれあるのでどこがベストなのかとい答えを出すのは難しいですが、出来れば店選びで失敗はしたくないですよね。

セブ島に住む人がオススメするデザート専門店はどこにあるのか?姉妹サイトのZerothreetwoがオススメの8店は以下の通り。

1. マリシアス・クッキー(Malicious Cookie) – カフェ・マルコ(Cafe Marco)

Malicious-Cookies-MP

Malicious(マリシアス)というのは日本語で「意地悪い、悪意のある」という意味。その名前がついたクッキーと聞くと、なんか怪しい材料でも入ってるのではないか?と思ってしまいそうですが、「意地悪いくらい美味しいクッキー」という意味が込められているそう。

YouTubeに投稿されたレビュー動画に登場しているマネージャーの話によれば、元々マルコ・ポーロホテルのレストランでクッキーを提供していたのですが、ゲストの1人が「これは悪意があるくらい美味しすぎる!」と言い始めたことからこの名前が付いたとのこと。

ホテル内にあるカフェ・マルコ(Cafe Marco)で食事しているゲストにはブッフェ式で楽しめますが、アラカルトでオーダーしたり、ロビーでテイクアウトもすることが可能です。価格は一つ50ペソ(約105円)。コーヒーと組み合わせて食べるのがオススメです。

2. マカロン – ボカス・モダンパティスリー(BOCAS Modern Patisserie)

BOCAS-macarons

ボカス・モダンパティスリーはバニラッド地区にある商業プラザ、バニラッド・タウンセンター(Banilad Town Center=BTC)内にあるデザート専門店です。主にケーキなど提供していますが、1番のオススメはマカロンです。色鮮やかなマカロンは写真映えのするだけではなく、味も本格的。口の中に入れるとすぐ溶けてしまうほど美味しいものになっています。

それもそのはず、このパティスリーはフランス人のパティシエが作っているものだから。色々な種類のデザートを取り揃えているので、デートスポットとしてもオススメです。

3. ソフトサーヴ・アイスクリーム(Soft Serve Ice Cream) – ルーム・フォア・デザート(Room for Dessert)

Soft-Serve-Ice-Cream-RFD

巨大なハンバーガーやセブ島で有名なスペアリブを提供しているカサベルデ(Casa Verde)はセブ島に来たら誰もが一度試しているレストランですが、そのカサベルデの系列でスイーツを提供しているデザート専門店のルーム・フォア・デザート(Room for Dessert)もチェックしておきたいお店の一つです。

目玉商品であるソフトサーヴ・アイスクリーム(Soft Serve Ice Cream)はアイスクリームの上に綿飴とトッピングを載せたデザートになっており、まるで雲の上にあるお城のような可愛らしいものになっています。SMシーサイドシティモールの屋上にあるので、同じフロアにあるカサベルデを食べた後、「デザートの別腹」がまだ残っているようであれば合わせてチェックしてみると良いでしょう!

関連記事: 美味しすぎてシュガー・ラッシュになってしまうかも?スイーツ専門店のRoom for Dessert(ルーム・フォー・デザート)

4. ヌテラ・クレープ(Nutella Crepe) – タイマッド・ビストロ(Tymad Bistro)

Crepe-tymad-bistro

タイマッド・ビストロ(Tymad Bistro)はバニラッド地区のマリア・ルイサ通り(Maria Luisa Road)にあるお店で、フランス料理の本格的なビストロを楽しむことが出来るレストランです。

朝食メニューなどが有名ですが、ここではクレープの発祥であるフランス式も楽しめます。日本で見慣れているアメリカ式のクレープと違ってシンプルなトッピングと味付けでお皿の上に盛り付けられており、パンケーキのようにナイフとフォークを使って食べます。

中でもオススメがあのヌテラスプレッドを使用したメニュー。一気にアメリカンな感じになりそうですが、シンプルなトッピングは健在で、クレープにヌテラスプレッド、マンゴーとクリームを組み合わせたものになっています。生地は柔らかすぎす、硬すぎず丁度よい感じになっています。

関連記事: フランス人オーナーのお洒落なレストラン・カフェTymad Bistroで楽しむ本格的なガレット

5. アイスクリーム・チーズケーキ(Ice Cream Cheesecake) – ゴールド・マンゴー(Gold Mango Restaurant)

gold-mango-cheese-cake

こちらはマクタン島からのエントリー。ブルーウォーター・マリバゴやJパークリゾートが集まるマリバゴ地区で見つけられるこのレストランはフィリピン料理を中心に提供しています。その味の美味しさから、すぐ近くのマリバゴ・グリルに並ぶ人気のお店になっていますが、食後のデザートはマストに入れておきたいものです。

ここで1番美味しいデザートがアイスクリーム・チーズケーキ。その名もチーズケーキ風のアイスクリームを使用したケーキとなっており、スープやグリルなどを楽しんだ後に口直しにもなるさっぱりとしたデザートになっています。

関連記事: デートにもオススメ。マクタン島でおしゃれな個室レストランGold Mango。

6. フローズン・マンゴー&チーズケーキピンス(Frozen Mango and Cheesecake Bingsu) – スルビング・デザートカフェ(Sulbing Dessert Cafe)

Sulbling-Dessert

ピンス(Bingsu)とは韓国風の氷菓のこと。元々小豆などが入ったパッピンスがオリジナルなのですが、最近は様々なアレンジがされており、フルーツやアイスクリーム、きなこやシリアルなどを組み合わせたハロハロのようなパフェスタイルの冷たいデザートになってきています。

その本場のピンスを楽しめるのがバニラッド地区にあるカントリーモール内スルビング・デザートカフェ(Sulbing Dessert Cafe)というお店。

中でもフローズン・マンゴー&チーズケーキピンスはオススメで、かき氷の上に凍らせたマンゴーとアイスクリーム、そしてマンゴーシロップと練乳を組み合わせたマンゴー好きにはたまらない一品になっています。量もそこそこ多いので、友達とシェアして食べると良いでしょう。

7. マンゴーアイスクリーム(Mango Ice Cream) – アバランシェ・アイスクリームショップ(Avalanche Ice Cream Shop)

Avalanche

セブ島で色々なアイスクリーム店を見つけることが出来ますが、もう少しパフォーマンスが欲しいと考えている方は、フエンテ・オスメニア(Fuente Osmena)近辺またはマンダウエ市のシティ・タイムズスクエア内にある アバランシェ・アイスクリームショップ(Avalanche Ice Cream Shop)をチェックしてみると良いでしょう。

ここではフレーバーをオーダーするとその場でクリームを液体窒素で凍らせるので、もくもくと冷たい煙がカウンターから出てくるのが見えてきます。

中でもオススメなのがマンゴーアイスクリーム(Mango Ice Cream)。フィリピンの伝統的なデザートであるマンゴフロートをイメージしているためか、甘いマンゴーと上に乗っているビスケットの粉は良いマッチングになっています。アイスクリーム一つ95ペソ(約201円)ほどになっているのも嬉しい要素の一つ。

8. チョコレート・トリュフ(Chocolate Truffle) – ザ・チョコレート・チェンバー(The Chocolate Chamber)

chocolate-chamber
デザートの定番、チョコレートを思う存分楽しみたい!という方はセブ島で1番美味しいと言われている ザ・チョコレート・チェンバー(The Chocolate Chamber)をチェックしてみると良いでしょう。

こちらのお店ではチョコレートをふんだんに使ったケーキやドリンク、料理まで用意されていますが、中でもオススメなのがシンプルにチョコレート・トリュフです濃厚で口溶けが良く、ちょうど良い甘さになっているのが特徴的。ここに来たら一生分のチョコレートが楽しめるのではないか?と思うほどのメニューを取り揃えているので、色々試してみると良いでしょう!

関連記事: チョコレート好き必見!ロビンソンガレリアに出店したチョコレート専門店で甘い気分を味わおう!

セブ島にはこの他にも様々な美味しいデザート専門店を見つけることができますが、どこに行くかまだ決めていない方は、こちらのリストから攻めていくというのもアリかもしれませんね!セブ島であまーい経験を思う存分楽しんでみてはいかがですか?

 

(Shaira Berame / 訳: MIKIO)

[ Zerothreetwo | 8 Must Try Desserts in Cebu ]

Additional Photos: Facebook(1,2,3,4,5)


Pocket

mikio

ライターについて:

マクタン島にある映像専門学校を卒業後、セブ島が好きになりそのまま滞在。既に7年目になります。セブシティにあるDreamLine Productionsという制作会社でチーフクリエイティブ・オフィサーを本業としていますが、エキサイトセブではセブシティやローカルライフを中心とした記事を書いています。