the id is 33521

美味しいシナモンロールはいかが?SMシーサイドモールのシナボン(Cinnabon)を試してみた!

Pocket

皆さんはセブ島で食べられるスイーツと言えば何を思い浮かべますか?これまでにエキサイトセブでは数多くのスイーツをご紹介してきました。

セブ島には海外発のカフェやレストランが数多くありますよね。今回はできたての美味しいシナモンロールを味わうことのできる、SMシーサイドモールのシナボン(Cinnabon)をご紹介します!



シナモンロールとは欧米で一般的なお菓子の1つで、小麦粉を練った生地にシナモンを練り込んであります。中でもシナボン(Cinnabon World Famous Cinnamon Rolls)はできたてホヤホヤの美味しいシナモンロールを提供している、1985年アメリカのシアトル発の人気のカフェです。

シナボンはSMシーサイドモール地下1階、マウンテンウィングの入口付近にあります。お店の近くを通るとシナモンロールの甘い香りが漂い、食欲をそそられます。

20793669_1553283241394963_2098257890_o

店内はこのようになっており、店内で座ってゆっくりと時間を過ごすことができます。もちろんテイクアウトをすることも可能です。

20773602_1553283771394910_2040281114_o

店頭にはショーケースがあり、いくつかの種類のシナモンロールを見て注文することができます。

20793546_1553283758061578_2021690943_o

通常のシナモンロールの他にも、くるみとキャラメルソースがかかったキャラメルピーカンボンや小さめのシナモンロールなどがあります。

今回筆者は、クラシックのシナモンロール(95ペソ、約203円)キャラメルピーカンボン(140ペソ、約299円)、そしてアイスモカ(110ペソ、約235円)をオーダーしてみました。この他にも通常の小さいミニボン65ペソ、約139円)小さいキャラメルピーカンボン(95ペソ、約203円)など、種類も豊富に揃えてあります。

通常のクラシックのシナモンロールです。かなりボリュームがありお腹いっぱいになるので、食後のデザートで食べるのであれば小さいサイズのものがお勧めです。

20773705_1553283531394934_1976563121_o

20793755_1553283398061614_2033419864_o

焼きたてで温かく、シナモンの香りが豊かに広がります。また生地も柔らかくしっとりとした食感です。

こちらはキャラメルピーカンボンです。サイズは通常のシナモンロールと同じサイズです。たっぷりとかかったナッツの食感とキャラメルがアクセントで、クセになる美味しさです。

20793839_1553283544728266_746285172_o

20813474_1553283434728277_683604655_o

20773692_1553283294728291_1082200728_o

そしてこちらはシナモンロールのお供のアイスモカです。甘いクリームがたっぷりとかかっています。

20793210_1553283254728295_1726669895_n

シナモンロールが甘いため、舌休めにノンシュガーのドリンクを一緒に頼んでも良いかもしれませんね。

手土産やおうちでシナモンロールを楽しみたい方には、箱詰めされたシナパック(Cinnapacks)も用意されていますよ。

20794945_1553283641394923_334682730_o

甘いシナモンロールで一息ついてはいかがですか?

(SHIORI)


Pocket