the id is 32976

「何もなくて豊かな島」カオハガン島に泊まってみよう!

Pocket

皆さんこんにちは!
エキサイトセブでも紹介したことがある、「何もなくて豊かな島」カオハガン島ですが、先日1泊4食ツアーに参加をしてきたので紹介したいと思います。



改めてカオハガン島の説明をしたいと思います。

カオハガン島は元出版社社長を務められていらっしゃった崎山克彦氏がオーナーの島でこちらカオハガン島を題材とした著書「何もなくて豊かな島」は10万部近く売れており台湾、フランスなどでも翻訳されているベストセラー著書です。

カオハガン島に着くアクティビティーの説明などを受けます。

IMG_0714

その後村案内1時間ほど出来ます。島民ガイドがカオハガンの生活の様子を紹介してくださり、島の小学校やキルト小屋、教会など島の生活が垣間見れます。村案内が終わったら、海が目の前のキルトのデザインをあしらった竹の小屋にご案内。

IMG_0718

荷物をロッカーに預けて自由時間です。そこでは見たこともないような大きい魚介類やきれいな島のお土産品があります。12時になりましたらランチタイム。ボリューミーで南国の海を見ながらの食事は最高です。

IMG_0774

その後は様々なアクティビティーをご用意をしております。アクティビティーはサンゴ礁保護区でのシュノーケリング、折れ珊瑚のアクセサリー作り、心地よい風のもとでのマッサージ、ロムロムという植物の葉を加工して作る伝統的なコースター作り、保湿効果が抜群のココナッツオイル作りときっと素敵な思い出になるアクティビティーばかりです。

また夕方になれば夕日もとてもきれいで日常のストレスがなくなります。

ロッジ 夜-002

ロッジも落ち着いた雰囲気で熟睡できます。
電気も水道もない生活もたまには良いかもしれません。

次回はアクティビティを中心にご紹介します。

(HIROKI)


Pocket