the id is 32617

[マニラネタ]タギッグ市にあるF1ホテルをチェックしてみよう!

Pocket

皆さんこんにちは、マニラで発展著しいタギッグ市のボニファシオグローバルシティ。このエリアはコンドミニアム、オフィスビル、ホテルなどの建設ラッシュのエリアで、またボニファシオハイストリートなどのショッピングが有名なエリアでもあります。フィリピンで最先端技術を要しているセントルークスメディカルセンター病院もこのエリアにあり、マニラでも今最も熱いエリアの一つです。

そんなボニファシオグローバルシティに建つF1ホテルに視察に行ってきましたのでご紹介したいと思います。



F1ホテルはオープンしてまだ数年の比較的新しいホテルです。そもそも、ボニファシオグローバルシティ自体が新しく開発されたエリアなのでこのエリアに建てられている建物はどれもまだ新しいです。ホテル内はとても清潔感あふれる空間が広がります。

こちらの建物はホテルだけでなくレジデンスも一体となった建物なので宿泊客だけでなく居住者もいらっしゃいます。

 

DSC_009212714792113_765124c70f_b

ロビーは5階にあります。明るく、落ち着いた雰囲気のロビーでガラス張りになっている扇形の窓の正面にはBGCの街並みが広がります。

 

DSC_0097

そして今回見せて頂いたお部屋がデラックスルームです。F1ホテルの中でも一番部屋数が多く人気が高いお部屋です。黒を基調とした大人な雰囲気かつスタイリッシュなデザインでビジネスマン、ツーリストどちらにもに人気があるお部屋です。リーズナブルなお値段の割にゆったりとしたスペースで窮屈感が全くないおすすめのお部屋です。

 

DSC_0112

ブッフェスタイルのレストランやプール、ジム、バーなど滞在を楽しむのに十分な施設がそろっています。

ブッフェは世界各国のインターナショナルブッフェ。種類も豊富でワールドクラスのシェフが作り上げた料理を楽しむことができます。

 

DSC_0102

また、レストランと同じフロア(3階)にはプールがあります。3つのプールがありそのすぐ脇にはCANARY LOUNGEというスペースがあります。木製のテーブル、イスに座り夜にここでいっぱいするといい雰囲気かもしれませんね。

 

DSC_0101

新しいマニラの楽しみ方が見つかるエリアに建つホテル「F1ホテル」。どんなニーズにも対応でき、使い勝手が非常にいいホテルです。気になる方は是非チェックしてみてはいかがでしょうか。

 

 

(KEI)


Pocket