the id is 31615

暑い夏を乗り切ろう!フルーツジュースをボトルで楽しめるジュースアベニュー!

Pocket

フィリピンも本格的に夏が続きますね。気温が高い日には冷たい物を飲んでリフレッシュしたいものです。

ソーダやコーヒー、ミルクティーなど数多くの冷たいドリンクをフィリピンで見つけることが出来ますが、もう少しヘルシーなドリンクを飲みたいと思う方もいると思います。

今回は暑い夏にピッタリなフレッシュなフルーツジュースを提供している、ジュースアベニュー・スムージーバー(Juice Avenue Smoothies Bar)を見つけたので、紹介したいと思います!



フルーツジュースやフルーツシェイクと言えばこれまでに、サースティ(Thirsty?)ザ・マンゴーファーム(The Mango Farm)フルータス(Fruitas)など、いくつかのお店をご紹介しました。フルータスはグループ会社で、フルーツドリンクの他にもフライドポテトやピザ屋など、様々な食べ物や飲み物を提供しているブランドを全国に展開しています。

この中の1つに、フルーツジュース提供しているジュースアベニュー・スムージーバー(Juice Avenue Smoothies Bar)があります。

IMG_1963

ジュースアベニューはモールなどに出店を構えており、今回筆者が見つけたものはマニラの店舗でしたが、セブ島ではSMシーサイドモールのマウンテンウィング1階で見つけることが出来ます。

ジュースアベニューのフレッシュフルーツジュースは、保存料、着色料などの人工物は一切使用しておらず、無添加のフレッシュさを売りにしているようです。

ジュースの種類によって価格は3段階に分かれています。

IMG_1964

最も安価なのが49ペソのドリンクで、カラマンシー、パイナップル、ダランダン(カラマンシーより一回り大きい青みかん)の3種類です。55ペソのドリンクに、アップル、グアバ、メロン、ブコ(ココナッツ)、スイカの5種類があります。更に69ペソのドリンクに、ライプマンゴー、グリーンマンゴー、アボカド、レモン、キーウィ、ストロベリーの6種類があります。容量は全て500mlです。

今回はパイナップル、ライプマンゴー、アボカドの3種類を試してみました。

パイナップルジュースはさっぱりとしていて、喉が渇いた時にぴったりな印象を受けました。

IMG_9345

ライプマンゴージュースはとても濃厚で、マンゴーの風味をしっかりと味わうことができます。

IMG_9344

アボカドジュースもさっぱりとしていて甘さが控えめなので、甘いドリンクの気分でない時にお勧めです。

IMG_9343

店舗によっては取扱の無い場合もありますが、ジュースアベニューではフルーツスムージーも提供しています。スムージーのメニューにはストリートの名前や地名、交通に関する単語がメニュー名に付けられているので、店舗を見かけた際には覗いてみると面白いかもしれません。

暑い時期はまだまだ続きますが、フレッシュなフルーツジュースを飲んで、爽やかに夏を乗り切りましょう!

(SHIORI)


Pocket