the id is 31107

ジプニーだけじゃない!ローカルの便利な乗り物トライシクル&トライシカッド

Pocket

セブ島に来たら1度は目にするカラフルな乗り物ジプニー。マルチカブとも呼ばれ、地元の民の足として、毎日たくさんの人達を目的地まで届けています。

各ジプニーは行き先が決まっており、決められたルート内を走行しますが、乗り合いタクシーなので好きなところで降りらるのが特徴的です。ジプニーは主に大通りを走行するので横道以外の場所はあまり走っておりません。

そこでローカルの人達はメインロードまで出るためや自宅近くを行き来するために、別の交通手段を使用しています。それが今回紹介する、トライシクルとトライシカッドです。



Exif_JPEG_PICTURE

トライシクル(Tricicle)とはサイドカー付きのバイクで、約4~5人が乗れるバイクタクシーのような乗り物です。

バタバタとも呼ばれており、ジプニーと違ってメインロード以外の路地を走行してくれたり、小回りが利くのが特徴です。ジプニーのように何度も停車しないので目的地まで早く辿り着きます。

IMG20170226121130

IMG20170206175308

初乗り8ペソからですが、目的地が決まっていれば交渉した代金で送ってくれます。

こちらもジプニー同様、乗り合いになることもあります。また少々割高となりますが、貸し切りもできるのが嬉しいですね。

IMG20170206175314

次はこちらはトライシカッド(Tricikad)。バイクではなく自転車にサイド座席が付いた乗り物です。

一見歩くのと変わらないんじゃないかと思いきや、そこそこのスピードと便利さが売りです。一年中暑いので日中歩くのが嫌な方や夜は仕事や学校終わりに疲れている方、荷物が多くの持ち運びが大変な方が主に利用しています。こちらは初乗り5ペソからで、基本混載はなく、距離で運賃は変わります。

セブの生活に慣れた方はよりローカルの気分を味わうのに、トライシクル&トライシカッドにトライしてみるのも良いかもしれません!

 

(TETSUYA)


Pocket