the id is 30912

[マニラネタ]BGCに完成した最新高級ホテル「Shangri-La at the Fort 」

Pocket

マニラはホテルの完成ラッシュを迎えており毎年高級ホテルがオープンしています。昨年はコンラッドマニラ、今年はオカダマニラが控えており、シェラトンヒルトンなども数年後にオープン予定です。タギッグのボニファシオグローバルシティー、通称BGCに昨年オープンした最新の高級ホテル「Shangri-La at the Fort」は今マニラで最も注目度の高いホテル!!



価格も他のホテルと比べるとぐっと上がるのですが、それだけの施設がしっかり揃っています。BGCの目印になるような立地はハイストリートを全て見渡せ、客室にも「Deluxe High street view」というカテゴリーがあります。客室の広さは高級ホテルらしく、入った瞬間から優雅な空間を満喫できます。現時点ではBGCの中で最も高いビルでもあるので、この地域で一番良い景色を眺めたり、写真を撮ることもできます。

IMG_5213

客室から眼下に真っ直ぐ伸びるハイストリートはマーケット!マーケット!まで続いており、ここからの視点は地上からのそれとは随分異なるので新鮮な感覚です。ジムは2階建てという圧倒的な規模を誇りマニラで最大。ジムと同じ階にはバレーボールやバスケットボールの公式試合が可能な大きな体育館のような施設も入っています。

IMG_4625

地上階からロビー階までの複数のフロアではテナントも入っており、以前レガスピで有名だったインポートセレクトショップの「SIGNET」、ファストファッションの「MANGO」なども近隣から移転してこちらに店舗を構えています。更に朝食ブッフェでは、運が良ければマグロの解体ショーも開催!

IMG_4640 IMG_4639

日本人にとって楽しいコンテンツがあるのはうれしいですね。マニラ在住の皆様にとってグローバルシティーは週末などに訪れる場所であり、泊まって楽しむ場所という印象は薄いかもしれませんが、ご友人の中でマニラの最もきれいで発展している場所、勢いのある街並みを見てみたいという方がいらっしゃればおすすめしてみても良いかもしれませんよ!

(Taku)


Pocket

Taku

ライターについて:

大学時代に複数回セブを訪れ、NGOを設立しセブ島内で主に活動。卒業後は日本で教育営業職に就くが、セブの魅力に取り憑かれ現地旅行会社に転職。現在は同社のマニラ支店を立ち上げマニラに移住後、ブログ「20代の海外就職論!」や「W.W.J Project」などを通して海外で働く情報を現地から発信中。