the id is 30095

バニラエア航空就航初日を見てみました!

Pocket

皆様こんにちは!

フィリピンのクリスマスは日本のクリスマスとはまた一味違い、恋人と過ごすイメージではなくお祭り騒ぎといった感じです。
24日から25日になる瞬間には爆竹や花火がいたるところで上がり、大盛り上がりです。
大騒ぎになるクリスマスなので毎年けが人が続出するそうです。。
心なしか救急車もいつもより多かった気がします。
さて12月25日のイベントはクリスマスだけではありませんでした!
ついにLCC本邦キャリア初の定期便バニラエアの定期便が成田からセブ間で就航しました。



これからセブ島にも増々来ることが簡単になり、旅行者などが増えることが予想されさらにセブ島旅行が人気になることを期待します。

さて今回新たに成田~セブ間に就航したバニラエアですが、こちらはANAホールディングス100%出資の日系のLCC航空会社です。
日本国内では札幌から沖縄、奄美大島に路線を持ち海外は台湾、ホーチミン、香港などがあります。

一日一往復の運航をしており、2月18日までは13時20発17時35分着(成田~セブ)となっております。

2月19日からは14時45分発19時00分着(成田~セブ)に変更になるそうです。
セブ~成田の帰りの便は10時55分発16時25分着となっています。
行きや帰りの便も夕方近くにつくのでセブ島についても、日本についてもある程度ゆっくりする時間がありそうすね。

気になる価格ですが14,890円~です。東京から大阪間の新幹線くらいの値段で海外旅行が出来ると思ったら驚きですね。

そんなバニラエアが就航した12月25日に空港に行き初日の様子を見てきました!

img20161225201948

青の制服を着た方々がエアアジアの乗務員です。会社は黄色を基調としたロゴのイメージが強いですが制服は青なんですね。

img20161225193751

またお客様をピックアップするために多くの旅行会社の方がいます。

就航初日は2時間ほど遅延してしまったそうで、心なしかセブに到着した方々は疲れている様子でしたが、明日からのセブ島旅行も楽しみにされていることでしょう。

無事初日を迎えたバニラエア就航これから増々日本とセブの距離が近くなりセブが盛り上がると思います。

(HIROKI)

 


Pocket




Ads Open