the id is 29327

マクタン島内のちょっと変わった韓国料理レストラン、Nak Si Ter(ナクシタ)でサムギョプサルを食べてきました。

Pocket

初めてセブ島に来たらフィリピン料理を食べてみたいと思うものの、2日目からは違う料理を食べてみたい方もいるかと思います。

今回ご紹介するレストランはそのように考えている方に必見の韓国料理レストラン、Nak Si Ter(ナクシタ)を見てみましょう!

なんと食べ放題のサムギョプサルを楽しみながら、イグアナや猿などの動物を見たり、釣りを楽しめるレストランになっているのです。



セブ島に来たのに、韓国料理?と思う方もいるかと思いますが、実はセブ島では日本人よりも韓国からの観光客や留学生の比率が多いため、マクタン島やセブ市内では多くの韓国料理店を見つけることができます。

筆者もいくつかの韓国料理店を試してみましたが、どれも本格的で美味しいお店が多く、接客も素晴らしいと思いました。

その中でもマクタン島内にあるSoong(ソオン)地区にあるNak Si Ter(ナクシタ)は猿やワニを見つけることが出来る少し変わった韓国料理店なっていて、面白いものが好きな方は必見のレストランです。

img_2402-001
ナクシタへはソオン地区のAA BBQを目印に更に先に進み、Bankal Mahayahay Soong Rd(バンカル・マハヤヘイ・ソオン・ロード)が右側に見えるので、右折しさらに直進していきます。

そうすると「Nak Si Ter」という青い看板を見かけると思うので、右折しわき道をそのまま真っすぐ行くとお店に辿り着くことができます。

img_2403

店内では水上に小屋のあるエリアと、オープンエリアの2箇所に別けられていました。今回筆者は水上テーブルの方に案内されたのですが、小屋に行くまでにいたるところに動物を見かける事ができるのが面白いところ。

img_2404
最初はイグアナに会うことができたのですが、19時過ぎたということもあって、眠たそうにしていました。

img_2405
またさらに奥に進んでいくと、猿やワニにも出会うことが出来るので、動物園のようなレストランになっているみたいです。

img_2408
店員さんによると、オススメはサムギョプサルとのことだったので、サムギョプサルの食べ放題コースをオーダーしてみることにしました。価格は300ペソ(約660円)です。

早速キムチ、カクテキ、カンコン(空芯菜炒め)、じゃがいもの煮物、野菜のピリ辛炒めの5つの小鉢が提供されました。

img_2410

この食べ放題には雑穀米のごはん、豚肉、にんにく、サンチュもブッフェに含まれてあり、豚肉も分厚くて脂の乗ったお肉になっています。

実際に焼いて食べてみると、とても食べごたえがあって満足のできる味になっていました。肉とにんにくをサンチュで巻いて食べるのも良し、ご飯も進む美味しさになっていました。

こちらで用意されているソースは甘辛と、塩ベースの2種類があるので、両方試してみると良いでしょう。

img_2411

なお、食べ放題にはドリンクが付いていません。参考にソフトドリンクは50ペソ(約105円)、ビールは100ペソ(約211円)と少し割高になっていますが、300ペソでこの料理クオリティを食べ放題と考えればお得だと感じられると思います。

 

水上小屋のテーブル席からはナマズ釣りが出来るというのも、このレストランのもう一つの楽しみです。

美味しい料理を楽しみながら、動物を見たり釣りができるNak Si Ter(ナクシタ)では子供から大人まで楽しめると思うので、ぜひチェックしてみてはいかがですか?

Nak Si Ter(ナクシタ)

Bankal Mahayahay Soong Rd, Maribago, Lapu-Lapu City, Cebu

(032) 495 7854

 

(TETSUYA)


Pocket