the id is 29214

セブ島のマクタン島内にあるモダンでスタイリッシュなお手頃価格のリゾート、BE RESORT(ビーリゾート)

Pocket

日本から直行便でたったの4時間でたどり着けるフィリピンのセブ島はコバルトブルーの海と燦々と降り注ぐ太陽の光が気持ちの良いトロピカルリゾートです。

中でもマクタン島には、たくさんのリゾート施設が充実しており、ロケーションや予算などから数多くのオプションがあります。

5つ星ホテルも良いけれど、もう少し安く抑えながらセブ島のビーチを楽しめるリゾートをお探しの方は、今回ご紹介するBE RESORT(ビーリゾート)が良いオプションかもしれません!



エキサイトセブでは今までに色々なホテルやリゾートを紹介してきましたが、今回もマクタン島の位置する、BE RESORT(ビーリゾート)を見てみることにしましょう。

Exif_JPEG_PICTURE

こちらのリゾートはシャングリラやモーベンピックが近くにある、マクタン島のプンタ・エンガーニョ(Punta Engano)地区で見つけることが出来ます。

少々アクセスがしにくいかもしれませんが、空港から約20分程度で辿り着くことが出来ます。

ジプニーで行く際は空港とマリーナモールを巡回する黄色いジプニーに乗って、マリーナモールからプンタ・エンガーニョ(Punta Engano)行きのジプニーに乗り換えれば良いでしょう。

Exif_JPEG_PICTURE

ロビーや部屋はクリーンでモダンなデザインを取り入れており、白をベースにトロピカルカラーの配色がされてある家具などが用意され、スタイリッシュな印象になっています。

基本的に部屋の中にある設備はエアコン、冷蔵庫や温水シャワー付きのバスルームなどが備わっています。

Exif_JPEG_PICTURE

ビーチやプール以外にもアクティビティが充実しており、Wiiやボードゲーム、ビリヤードなどを楽しめるゲームルームがある他、ビーチアクティビティではスクーバーダイビング、ジェットスキー、カヤックなどを楽しめることが出来ます。

南国らしい開放感のあるプールやプライベートビーチでくつろぐ時間は格別だと感じることが出来るでしょう!他には外貨両替サービス、無料駐車場も提供しています。

Exif_JPEG_PICTURE

数年前にオープンしたばかりのリゾートなので、他のホテルに比べてまだ新しい印象があります。

気になる宿泊代ですが、1泊約15,000円前後で利用できます。この価格はマクタン島内では中級になるものの、明るくて清潔感のある落ち着いた雰囲気のリゾートだと感じることが出来ると思います。

施設内ではバーもあるのでそこで楽しんだり、ビーチエリアのコテージでゆったりとした時間を過ごすことも出来ます。

ホテル周辺にはレストランも充実しており、日本料理店の空海やスペイン料理のオラ・エスパーニャ、高級地中海料理を楽しめる、アバカレストランもあるので、色々試してみると良いでしょう。

Exif_JPEG_PICTURE

天気が良い日は屋外のプールでリラックスしたり、アクティブな方は水上スキー運転するなど、楽しみ方はいっぱいあります。他のリゾートにはなかなか無い、モダンなデザインを取り入れているという事もあり、女性やカップルにも人気があるリゾートです。

皆さんもぜひ、ビーリゾートホテルで素敵なビーチリゾートでの思い出を作ってみてはいかがですか?

 

BE RESORT ビーリゾート

住所: Punta Engano Road, Mactan, Lapu-Lapu, Philippines
電話番号: (032) 236 8888
 

(TETSU)


Pocket