the id is 29395

[バギオネタ]フィリピンの軽井沢!?バギオ観光のススメ〜いちご編〜

Pocket

エキサイトセブをご覧のみなさんこんちは!

前回はバギオの魅力についてご紹介させていただきました。バギオといえば「いちご」なのをご存知ですか?避暑地として有名で、比較的涼しいバギオでは「いちご」が育つのです。
今回はバギオの美味しい「いちご」について、詳しく見ていきたいと思います。



美味しい「いちご」がいただけるのはバギオ市内からタクシーで20分ほど北に位置するラトリニダードにある「ストロベリーファーム」。バギオ市内のタクシーで向かいましょう。約120ペソ(約276円)ほどです。

私が行った10月は、いちごの美味しい季節ではありませんでしたが、アイスクリームやストロベリージャム、更にはストロベリーワインまで!季節外れでも十分楽しむことができましたし、たくさんの人で溢れていました。

11月からのいちごシーズンではいちご狩りが楽しめます。

baguio-straberries2

タクシーを降りるなり、アイス売りのおじさんが群がってきます。フィリピンでは街中でベルをチリンチリーンと鳴らしながら10~15ペソ(約23~34円)のアイスクリームが売られています。こちらではその、ストロベリーフレーバーがいただけます!
ストロベリータホもおすすめです。

アイスをパンに挟んでくれたり、コーンを選べたりとワクワクします。お値段は25~30ペソ(約57~69円)街中のものよりは若干高いですが、味は保証いたします!この安さでこのクオリティは満足度高いこと間違いなしです。

ストロベリージャムやストロベリーワインはフリーテイストで、各所で嫌というほどまでにはテイストをすすめてきます。お酒が弱い私は、ワインのフリーテイストでほろ酔いでした。

baguio-straberries

2時間ほどで十分楽しめる「ストロベリーファーム」。
昼食後に行くもよし!朝イチに行くもよし!1日使わずに観光の合間に行けるのも嬉しいです。

バギオに行ったら絶対に外せない!満足度高いこと間違いなしの「ストロベリーファーム」でした。

(ぴなこ)


Pocket




Ads Open