the id is 28553

[マニラネタ]マカティ出張でおすすめの高級ホテル「ニューワールドマカティ」

Pocket

近年マカティへの出張者が日本からも急増しています。フィリピンの経済の発展の勢いに比例するようにビジネスチャンスも広がり、出張者に対応するために宿泊施設も増えてきています。今回は出張時のホテルとしておすすめしたい「ニューワールドマカティ」をご紹介します。



マカティは経済として東南アジアでも有数の発展を遂げているエリアです。外資系の企業も多く進出しており、その中にはもちろん日系企業も含まれています。そのため出張でマニラを訪れると多くの場合マカティに滞在することになります。現地でホテルを予約する際のポイントはいくつかあるのですが、予算が許せば是非オススメしたいのが今回ご紹介するニューワールドマカティです。

fc

 

ニューワールドマカティホテルはマカティの中心部に位置しているデラックスホテルです。周囲にはショッピングモールの「グリーンベルト・グロリエッタ」があり、特にグリーンベルトはホテルから道を挟んで向かい側。レストランやお土産を探すために移動する必要がないことが便利で、この立地の良さがおすすめポイントの一つになっています。

 

hl

 

どちらかと言えばビジネスでの出張者に重きを置いているニューワールドマカティは、シックで洗練されたロビーから大人の雰囲気を持っています。日中はフォーマルな服をまとった人たちが行き交うこの場所は、海外ビジネスの現場に来たことを感じさせてくれる場所でもあり、スタッフの方々の対応も優れています。中二階部分には大小の会議室が多く設置されており、事前予約によって確実に利用することができます。

 

gr

海外では想像以上の緊張が体に発生するため、予想以上に疲れてしまうことが多くなります。出張時のホテルは日本国内の場合ビジネスホテルになることがほとんどですが、特に海外出張が初めての方で慣れていない場合には客室に余裕を持たせて体の休息に投資することも賢い考え方の1つといえます。ニューワールドマカティはプール、ジム、ラウンジ、レストラン、ジムに加え客室もワンランク上の品質であるため、出張といえども貴重な海外での時間を有意義にお過ごしいただけます。

ニューワールドマカティホテルの詳細についてはこちらをご覧ください。

(Taku)


Pocket

Taku

ライターについて:

大学時代に複数回セブを訪れ、NGOを設立しセブ島内で主に活動。卒業後は日本で教育営業職に就くが、セブの魅力に取り憑かれ現地旅行会社に転職。現在は同社のマニラ支店を立ち上げマニラに移住後、ブログ「20代の海外就職論!」や「W.W.J Project」などを通して海外で働く情報を現地から発信中。