the id is 28538

マクタンニュータウン近くの港ANGASILに行ってみた!

Pocket

マクタン島近くにあるオランゴ島をご存知でしょうか。ビーチやマングローブなどで美しい島なので訪れる観光客の方も多いと思います。

行き方はいろいろあると思うのですが観光客の方はボートをチャーターしてオランゴ島に行くのが一般的です。

それでは地元民の方々はどのようにしてオランゴ島に行っているのかというと毎日出向している定期船に乗ります。今回、その定期船が発着している港に行ってきましたのでご紹介したいと思います。



今回ご紹介する港はANGASIL PORT(アンガジルポート)という港です。マクタンニュータウンビーチのすぐ隣あたりに位置しています。

マクタンニュータウン近くのトライシクルに乗れば連れて行ってくれます。港にはサリサリストアや小さな串焼きやがある程度でそのほかには何もない小さな港です。

DSC_1528-A DSC_1529-A

上の写真がチケット売り場です。オランゴ島のSta Rosa(サンタロサ)行きのボートですが、片道12ペソ(約27円)と非常に安いです。

ボートスケジュールは最初の運航と最後の運行だけ決まっているようですが基本的には焼く30分くらいに1本という形で運行しているのでいつ行っても長く待つことはありません。

2枚目の写真は購入したチケットですこちらを乗船する前にボートマンにわたし、乗船します。

DSC_1533-A DSC_1534-A

船といってもこのようなバンカーボートに乗り込みます。

非常に多くの人が乗り込んでおり、1つのボートに50人くらいは乗り込んでいるのかなと思います。ボートに自転車などを積んでいる人もいます。ボートが満員になったら出発です。オランゴ島は約30分くらいです。

気軽に行けて気軽に帰ってこれるオランゴ島。気になる方はアンガズルポートをチェックしてみてはいかがでしょうか。

(KEI)


Pocket