the id is 28298

マクタン島に来たら絶対チェックしておきたい6つのおすすめレストラン

Pocket

多くのリゾートホテルが密集するマクタン島。

今まではセブ市に比べてレストランやモールなどが少なかったため、美味しいレストランやオシャレなカフェはセブ市に行く必要がありましたが、新しくマクタンニュータウンなどが建設されたりするなどして、都市開発が進んできています。

2016年現在セブ市と比べるとまだまだレストランやカフェの数は少ないものの、探せば美味しいお店に出会うことは出来ます。その中で姉妹サイトのZerothreetwoによるマクタン島に来たら絶対チェックしておきたい6つのおすすめレストランというのを見つけたので、そちらを紹介したいと思います。



エキサイトセブでは数多くのレストランやカフェを紹介していきましたが、まだまだ紹介しきれていないお店が多くあります。

セブ島でもエリアによって価格が安めだったり、オシャレなレストランが密集するロケーションなど色々あり、自分好みのお店を探すというのも「食が美味しいセブ島」だから出来ること。

数多くのお店がある中で、姉妹サイトのZerothreetwoでは「マンダウエ市に来たら必ずチェックしておきたい隠れた人気がある7つのレストラン」、「セブ島の人達が選ぶ2015年のオススメレスイトラン10店はどういうものだろう?」といったレストランまとめを紹介してきました。

今回もリゾートホテルが密集するマクタン島に来たら必ず行っておきたい6つのおすすめレストランが紹介されていたので、見てみましょう!

1. ベラーズ・バイツ(Bella’s Bites)

Bellas-Bites-Krisha-Rule

マリーナモールといえばスーパーや小売店などが集まるマクタン国際空港のすぐ隣りにある小さなモール。ベラーズ・バイツはそんなDVDを販売している小売店が多いエリアの間あたりに見つけることが出来ます。

オーガニック食材で作られたイタリア料理、日替わりスープやスムージーが提供されており、美味しくてお手頃な価格になっているというのも良い所。少し騒がしいモール内にひっそりと隠れ家のようなこのお店は仕事やフライト待ちなどにオススメです。

関連記事: マリーナモール内にある隠れ家風なカフェレストラン、Bella’s Bites(ベラーズ・バイツ)

住所: Location: Marina Mall, Pusok, Lapu-Lapu City
電話番号: 0917 720 0289
Facebookページ

2. スケープ・スカイデッキ(Scape Skydeck)

Scape-Skydeck-FB

スケープ・スカイデッキはマクタン島に新しくオープンし今話題のレストランバーです。プソック地区にあるコンドミニアムの屋上にあります。

マクタン島の夜景を高いところから見ることが出来る、マクタン島内で展望が楽しめる数少ないレストランバーです。夜景だけではなくもちろん美味しい料理の種類も多いことから友達同士で会話を楽しんだり、カップルで行くのもオススメです。

セブ市には展望が楽しめるレストランは多くありますが、島から見えるマクタン大橋やセブ市の夜景はまた違ってて良いですよ!

住所: Azon Residences, Pusok Lapu-Lapu City
営業時間: 5:00PM – 12:00AM
電話番号: (032) 4940898
Facebookページ

3. ルンピア・二・セニャング(Lumpia ni Senyang)

Lumpia-ni-Senyang-Karen-Quijano
オシャレなレストランよりも、ローカルフードを試したいと思う方にはポブラション地区にある、このルンピア・二・セニャングに行ってみると良いでしょう。

お店の名前になっているルンピア(Lumpia)はフィリピン風の春巻きで、25年ほどの歴史があるこのレストランでは現地の人々に愛されています。ここに来たら一番人気の春巻きを辛いソースにたっぷり付けて食べてみましょう!

住所: R dela Serna St., Poblacion Lapu-Lapu City
Facebookページ

4. メキシママ(Meximama)

Meximama-FB

ビーチを眺めながらブリートやタコスといったメキシカンな軽食を食べてみたいという方は、マクタンニュータウンにあるメキシママがオススメ。

中でもチミチャンガ(Chimichanga)の中に使われているビーンズとライスの組み合わせた絶品です。メキシママはマクタンニュータウンのフードコートエリア、アル・フレスコ内にありますが、セブ市のマボロ地区に行けばゆっくりと食事を楽しめるテーブル席が用意されてあります。

住所: Marina Mall, Pusok Lapu-Lapu City | Mactan Newtown’s Al Fresco | Second Floor, The Ridges Building, F. Cabahug Street, Mabolo, Cebu
営業時間: 10:00AM – 10:00PM
電話番号: 0908 768 6974
Facebookページ

5. ザ・OSG(The OSG)

OSG-Penfires-dot-com

OSGはOriental Spice Gourmet(オリエンタル・スパイス・グルメ)の略で、カレーなどといったスパイス類を活かした東南アジアの料理を楽しむことが出来るレストラン。

筆者が思うにはザ・OSGにしかない特有の美味しさがあるため、アジア料理が好きな方はぜひチェックしておきたいお店の一です。

住所: Maximo V. Patalinghug Jr. Avenue, Lapu-Lapu City
営業時間: Wednesday to Sunday, 11AM to 8PM.
電話番号: (032) 406 0814

6. シベットコーヒー(Civet Coffee)

Civet-Coffee-FB-Page

マクタンニュータウンに新しく登場したシベットコーヒーではフィリピン国内で栽培されたコーヒーを提供しており、ドリンクだけではなくデザートも合わせてチェックしておきたいカフェです。

少しおもしろい経験をしてみたいという方は、「シベットコーヒー」というコーヒーをオーダーしてみると良いでしょう。世界で一番高価で幻のコーヒーと呼ばれるほど生産量が少ないジャコウネココーヒーを楽しむことが出来ます。

マクタンニュータウンの他に、マクタン島内のマニュライフビル、そしてITパーク内にもあるので、食後の後に友達を会話を楽しみながらコーヒーを味わってみてはいかがですか?

住所: (1) Shangs Island Town Center, Datag, Maribago LLC (2) Manulife Building, Mactan New Town LLC Cebu, 6015 Lapu-Lapu City
電話番号: (032) 340 972
Facebookページ

 

ここで紹介したレストランたちはどれも空港から近いエリアにあるので、リゾートから出たいけれど、わざわざセブ市まで遠出してまでレストランに行きたくないと思っている方はこれらの6つのレストランやカフェをチェックしておくと良いですよ!

 

(Kristiana Rule / 訳:MIKIO)

[ Zerothreetwo6 Secret Restaurants Around Mactan ]


Pocket

mikio

ライターについて:

マクタン島にある映像専門学校を卒業後、セブ島が好きになりそのまま滞在。既に7年目になります。セブシティにあるDreamLine Productionsという制作会社でチーフクリエイティブ・オフィサーを本業としていますが、エキサイトセブではセブシティやローカルライフを中心とした記事を書いています。



Ads Open