the id is 27730

セブ島刑務所で行われる囚人ダンスを見に行く方法

Pocket

エキサイトセブを御覧の皆さんこんにちは!エキサイトセブではさまざまな観光情報をお知らせしてきましたが、今回は更に本気を出して話題の人気スポットをご紹介したいと思います。

ビーチリゾートのイメージが強いセブ島ですが、今回ご紹介するのは「囚人ダンス」です。
いつもと何かテイストが違いますが・・・これもフィリピンのいいところがギュッっと詰まった観光ができる場所です。



IMG_2437

この「囚人ダンス」を見ることができるのは「CPDRC」。「DPDRC」は囚人たちの更生施設です。今回ご紹介する「囚人ダンス」は囚人の更生プログラムの1つ。なので料金は無料なのです!

JYモール前でモーターサイクル、またはタクシーを捕まえて「CPDRC」と伝えて辿り着くことができます。
キャピタル前で送迎が行われているとの情報がありますが、2016年7月現在は廃止されています。

IMG_2438

「囚人ダンス」が行われるのは毎月最終土曜日です。開始時間は午後2時から。
私たちは前の方の席を確保するべく11時に到着し、一番乗りでした!12時ごろには人がぞろぞろと集まってきて1時間前の午後1時には人がたくさん。前の方でしっかり見たい方は12時前には到着することをおすすめします。
写真は12時前後ですが、既に人多し・・・!
IMG_2440

13時頃になると、受付を開始して、入場のパスが配られます。そして席を確保!サイドの一番前をゲットしました。
囚人たちが準備運動しています・・・。フィリピンタイムで午後2時15分ごろダンスが開始されました。

IMG_2441

大人数且つ、複雑なフォーメーションを見事に移動してみせるダンスは圧巻の一言でした。軽い犯罪から重い罪の人までが入り混じっているとのことですが、明るくノリノリで踊る姿に、囚人であることが信じられなくなるほどでした。

セブ島に行けない!今すぐどうしても見たい!という方はこちらを御覧ください!

YouTube Preview Image

 

(ぴなこ)


Pocket




Ads Open