the id is 27624

セブ島の歴史を知ってますか?「MUSEO SUGBO」を訪れずにはセブ島は語れない!

Pocket

セブ島の皆さん、これからセブ島に行こうとしている皆さん、こんにちは!
突然ですが、皆さんはセブ島のことを知っていますか?
「綺麗なビーチ知ってるよ!」「おすすめのレストランはやっぱあのお店!」
ふむふむ。さすが皆さん、セブ島についてよくご存知で・・・。

いやいや、ちょっと待った!セブ島の歴史についてはいかがでしょうか?
今現在の素敵なセブ島になるまでの歴史を知ってみたいとは思いませんか?
今回はセブ島の歴史について知ることができる博物館「MUSEO SUGBO」をご紹介します。ここを訪れるまではセブ島マスターとは言わせない!



IMG_2362

「MUSEO SUGBO」の “MUSEO”はミュージアム、 “SUGBO”セブ島の古名です。タクシーの運転手に「MUSEO SUGBO」と伝えてアクセスすることができます。
入場料は一般75ペソ(約172円)、学生は50ペソ(約115円)です。語学学校のID、日本の大学の学生証も利用することができました。訪れる際はお忘れなく!

IMG_2358

「MUSEO SUGBO」元刑務所に作られた博物館です。セブ島の歴史の中でも、主にスペイン統治時代、アメリカ統治時代、日本の戦争統治時代についての展示がされています。
皆さんには是非日本の戦争統治時代に注目していただきたいです。かつてのセブ島との日本の深い交わりが、ガラス一枚の先の展示物を通して伝わります。これが本当に起きていたことなのか、私には理解するには時間がかかりましたが、日本人として知っておきたいものです。

IMG_2361

さいごには博物館の名前とともに記念写真をパシャリ。
綺麗な海、美味しいレストラン!のちょっとその前に・・・一度セブ島についてふかーく知ってみてはいかがでしょうか?
歴史を知った上での観光はより一層深まるものでしょう。それではまた!

名前:Museo Sugbo
住所:CPDRC on M. J. Cuenco Avenue, Cebu city
電話番号:032-516-2128
営業時間:月~土曜日:午前9時~午後6時
定休日:日曜日


Pocket