the id is 27331

iPhoneやMac使用時ににBo’s Coffeeの無料WIFIが使えない時に覚えておきたい方法

Pocket

モールでのショッピングの休憩や、朝や午後のひと時としてコーヒーを飲みたいですよね。

セブ島ではスターバックスやコーヒービーンなどの世界でも有名なカフェが多く点在していますが、エキサイトセブでも度々紹介しているBo’s Coffee(ボスコーヒー)はセブ島だけでも27店舗、他のエリアなどを含めると59店舗展開しています。

美味しくてお手頃なコーヒーを提供している他、比較的安定したWIFIを無料で提供しているので、利用する方も多いかと思います。しかしApple製品を使用していると上手く接続できない状況に遭遇する場合があります。そんな状況になった時、どうすれば良いのでしょうか?



セブ島発祥のコーヒーショップのボスコーヒーは数多くの美味しいメニューをお手頃な価格で提供しているため、現地の人達に人気のあるお店になっています。

また2時間のみ利用可能な無料WIFIも比較的安定しているので、お店の中で仕事や勉強したりにもオススメです。

IMG_4836

しかし、店内のWIFIに接続できてもログイン画面が表示されないため、ウェブサイトを閲覧できないという状況になってしまう事もあります。Windows PCに関しては比較的簡単にアクセスできるものの、iPhoneやMacといったApple製品だと失敗する場合があります。

IMG_4837

せっかくカウンターでログインIDとパスワードをもらったのに、上手く接続ができないという方は、今回紹介する方法をチェックしてみると良いかもしれません。

まず、WIFIに接続できるかチェックしてみましょう。ボスコーヒーには「BOs Coffee」というアクセスポイントがあるので、そこをクリックします。これでネットワークに接続するのですが、まだログインを行っていないのでウェブサイトを開くことが出来ません。

bswifi4

クリックしても接続に失敗する場合は、一度に接続できるデバイスの上限に達したか、アクセスポイント側でのエラーがあり得るので、時間を置いて再度チェックしてみると良いでしょう。

通常の場合はアクセスポイントに接続し、ウェブサイトなどを開くとボスコーヒーによるログイン画面が表示されるのですが、MacやiPhoneなどを使用するとそれが上手くいかない場合があります。

IMG_4838

そんな状況に遭遇した方は、下のリンクをパソコンやスマートフォンのメモ帳に保存しておくと良いでしょう。

http://fatpipe.bipbc.net/FatPipe_BOsCoffee/?userurl=http%3A%2F%2Fwww.excitecebu.com%2F

このリンクはボスコーヒーのログイン画面を表示するURLになっており、ログイン完了後にエキサイトセブが表示されるようになっています。

IMG_4839

ログイン画面が表示されたら、カウンターでも店員さんからもらったログイン情報を打ち込むだけ。

FullSizeRender

Safariなどを使ってログインを行うと、この様な画面になる場合がありますが、GoogleなどのURLを打ち込むと無事に接続ができるはずです。

bswifi1

ログイン情報を打ち込むとポップアップウィンドウで「Loging in please wait..」が出てきますが、残り利用できる時間やログアウトの画面になるのでWIFIを使用している時は閉じないでおくとベストです。

もう使わない場合はこのウィンドウを閉じておけば良いでしょう。

bswifi2

Apple製品を使ってボスコーヒーに良く行く方は覚えておいて損はないと思うので、上記のアドレスをブックマークに残しておくと良いですよ!

IMG_4834

これでも接続が出来ない場合は、お店でのインターネットが落ちている可能性が高いので、その時は諦めることにしましょう・・・。

 

(MIKIO)


Pocket

mikio

ライターについて:

マクタン島にある映像専門学校を卒業後、セブ島が好きになりそのまま滞在。既に7年目になります。セブシティにあるDreamLine Productionsという制作会社でチーフクリエイティブ・オフィサーを本業としていますが、エキサイトセブではセブシティやローカルライフを中心とした記事を書いています。



Ads Open