the id is 27314

マクタン島の本格スパ、グーンスパの視察に行ってきた!

Pocket

セブといえばマッサージ。最近の筆者の投稿でもいくつかのスパをご紹介させて頂きました。セブのマッサージはとてもレベルが高く、多くの観光客の疲れを癒してきました。

旅行会社で働いている筆者は仕事柄いろいろなスパを観光客の方々にご紹介するのですが、今回は勉強の一環としてマクタン島の本格スパのGOONG SPA(グーンスパ)に視察に行ってきましたのでご紹介をしたいと思います。



今回ご紹介するGOONG SPA(グーンスパ)はマクタン島のマリバゴ地区にあります。コスタベラトロピカルリゾートのすぐ近くなのですが、コスタベラのもう少し奥に行った場所に位置しています。

敷地の中は以前の投稿でご紹介したノアスパやエコスパのように大きなロビーが出迎えてくれリゾートのような雰囲気が漂っています。

DSC_1209-a

店内は落ち着いた静かな雰囲気で、飾られている調度品がまた独特の雰囲気を醸し出しています。この調度品はオーナーが東南アジア諸国から取り寄せたものだということで独特の雰囲気の中マッサージを受けることができます。

こちらのスパはヴィラを含めて22室あり、10種類のトリートメントオイルがあり、お客様の好みに合わせてお選びいただけます。

DSC_1195-a

今回筆者はマッサージまでは受けてきていないのですが、東南アジア独特のマッサージで体のコリをもみほぐしてくれ、血行が良くなるのを感じることができるようです。

熟練のセラピストによるタイ式とフィリピン流ヒロットを融合させてたオリジナルマッサージは至福の時間をもたらしてくれることでしょう。

DSC_1205-a

観光客がよく訪れるマクタン島の人気スパは以前ご紹介したNOAH SPA(ノアスパ)やMALIGAYA SPA(マリガヤスパ)が多いのですがこちらのグーンスパもノアスパはマリガヤスパと同等のクオリティを誇っています。

オリエンタルな雰囲気の隠れた名店といってもいいのではないでしょうか。気になるスパをいくつかチェックしてお気に入りのお店を見つけるのも面白いのではないでしょうか。

 

(KEI)


Pocket