the id is 26515

モーニングにおすすめ!こだわりコーヒーのYolk Coffee and Breakfast

Pocket

みなさんは、朝起きてご飯をしっかり食べていますか?朝起きて一番最初に食べるものは、身体に優しいものでありたいですよね。少しだけ早く目が覚めた朝には、カフェでゆったりとモーニングをとってみてはいかがでしょうか。
Yolk Coffee and Breakfastはちょっと贅沢なモーニングを終日提供しているカフェ。コーヒーにもかなりのこだわりがあるので、コーヒー好きの方も要チェックです!


20160316-01 Yolk Coffee and Breakfastはちょうどアヤラ・SM・ITパークの中間地点のMabolo地区にあります。MaboloのBBQ BOSSとタクシーの運転手に伝えれば近くまで行ってもらえるはずです。BBQ BOSSの敷地内にあるbread after breadと言うパン屋さんの角がTres Borces Street(トレス・ボーセス・ストリート)となっており、そこから歩いてすぐに見えるTam Kim Building(タン・キム・ビルディング)と言う建物の一階に、Yolk(ヨーク)はあります。こんなところにカフェがあるの?と思わず思ってしまうような、少し隠れ家的なカフェです。

20160316-02

ご安心ください。店内の内装はかなりおしゃれな雰囲気を醸し出しています。ソファー席にはたくさんのクッションが置かれており、癒されることができます。コンセントもたくさん設置されており、Wi-Fiも完備しているので、コーヒーを飲みながらパソコンでお仕事もできます。

さっそくモーニングを食べてみましょう!

20160316-03

Croque Madame 180ペソ(約450円)

日本でも人気のモーニングのひとつ、クロック・マダムです。朝にぴったりの優しい塩加減で、ボリュームもたっぷりです。添えてあるサラダも甘酸っぱいドレッシングが引き立っていて、野菜不足になりがちな胃に染み渡ります。

20160316-04

見てくださいこの半熟卵!Yolkは卵料理にもこだわりがあり、クロック・マダムのほかにもエッグ・ベネディクトやフィリピンの朝食らしいオムレツなど、たくさんの種類の卵料理を取り扱っています。朝にしっかりとたんぱく質を摂れば、身体のエネルギーが消費されやすくなるそうです。特に卵のたんぱく質は脂肪になりにくいそう。卵に含まれる必須アミノ酸を摂取することで、肥満になりにくい体質になれるんだとか。ぜひYolkの卵料理をひとつずつ朝食にトライしてみたいですね!

20160316-05

It`s So Fluffy Pancakes
full 220ペソ(約550円)/mini 180ペソ(約450円)

朝といえばパンケーキ!ふわっふわのパンケーキに、甘酸っぱいごろごろアプリコットのコンポートとホイップクリームが乗っています。とてもシンプルなトッピングですが、それぞれの素材が引き立ち、とてもいいバランスを保っています。デザートの時間帯にもおすすめです。

20160316-06

Iced Latte 120ペソ(約300円)/Hot Latte 110ペソ(約275円)

朝のコーヒーはミルクたっぷりの優しいラテはいかがですか?コーヒーにこだわっているだけあって、ラテもこだわりのおいしさを感じます。ただ量が少なめなので、たっぷり飲みたいと言う方は満足できないかもしれません。

20160316-07

Strawberry and Yoghourt – Fruit Smoothies 130ペソ(約325円)

セブ島の暑い朝にはスムージーがぴったりですよね!朝はスムージー派の方にもYolkはぴったりです。フルーツのスムージーが4種類用意されています。こちらのStrawberry and Yoghourtはストロベリーの甘酸っぱい酸味とヨーグルトのまろやかさが相まって、朝の一口目にぴったりでしょう。

20160316-08

Iced Chai Tea Latte 140ペソ(約350円)

Yolkのチャイティラテは凝縮された甘めのチャイシロップにたっぷりのミルクが注がれていて、見た目にも面白いです。よくかき混ぜてから飲むことを忘れないようにしましょう。トッピングされてるフォームミルクが、優しい口当たりで口の中に広がっていきます。

20160316-09

20160316-10

Croissant 35~45ペソ(約88~112円)

筆者が特におすすめしたいのが、レジ横に置いてあるクロワッサン。プレーンのクロワッサンやチョコレート・クロワッサン、濃厚なお味のバナナ・ヌテラのクロワッサンなど、数種類のクロワッサンが取り扱われています。そのなかでもチョコレート・クロワッサンはごろごろとチョコレートが入っていて朝に少し甘いものを摂りたいときにぴったり。店内で食べるときは軽く温めてくれるので、こってりと溶けた濃厚なチョコレートが一日の活力を補給してくれます。もちろんお持ち帰りもできるので、Yolkでモーニングを食べておやつにクロワッサンを持って帰るのもいいかも知れません。クロワッサンだけではなく、ベーグルも提供していることがあります。パン自体取り扱っている個数が少なめのため、来店した際に出会えた時はぜひひとつ注文してみてください。

20160316-11

今回はご紹介できませんでしたが、Yolkのコーヒーへのこだわりはセブ島でも随一で、ドリップコーヒーを注文する際は好きな豆から選ぶことができ、なんと目の前で抽出してくれるようです。その他にもフレンチプレスなどの多くのコーヒー器具を取り扱っています。Yolkでは時々、コーヒーのレッスンもしているようです。コーヒー好きの方はぜひ一度Yolkのコーヒーにトライしみてください!

Yolkはブレックファーストのお店だけあって、営業時間は平日7~19時・土日7~21時と朝が早め。月曜日は定休日なのでご注意ください。

Yolkでちょっぴり贅沢なモーニングを食べて、一日をすてきにスタートしていきたいですね!

 

(Misaki)


Pocket