the id is 26379

[マニラネタ]マニラで回転寿司?新幹線が運ぶ「Genki sushi」

Pocket

マニラには沢山の日本食レストランがありますが、同時に海外では健康的でヘルシーであることや味の繊細さなどから日本食がブームになっていることもあります。今回筆者はグローバルシティーで新幹線が寿司を運んでくれる「Genki sushi」を見つけました。



「Genki sushi」はメトロ・マニラのタギッグ、グローバルシティーの中にあります。住所は以下となりますので調べてみてください。

2nd Floor, Bonifacio Stop Over, Rizal Drive Bonifacio Global City, Taguig, 1634 Metro Manila

こちらのビルには日系の「てんや」も入っており日本人がよく訪れているようです。

IMG_1223

この日は比較的混み合っており、15分ほどの待ち時間がありました。週末やディナータイムには少々混雑することもあるようなので少し時間をずらして来店しても良いかもしれません。店舗は非常に清潔で明るく、日本の回転寿司の店舗がすぐに思い出せるような雰囲気になっています。

IMG_1219

Genki sushiは常に寿司が回っている一般的な回転寿司のスタイルとは異なり、多くの場合タッチパネルでオーダーされて初めて職人さんが寿司を握ってくれるようになっているそうです。ただしこれはネタによって異なる場合もあるとのことです。

写真左上のマグロの握りが大きく写っているのがモニターで、タッチパネルになっています。ここで自分の好きなネタを注文すると料金など詳細が表示され注文確定まで進みます。モニターの情報でも十分どんな寿司か、またどの程度の値段かを理解することはできるのですが、寿司が運ばれてくるレーンにはネタ一覧が紹介されていますのでこちらで確認してからタッチパネルで探す方も多いと思います。

注文後は数分で各ネタが運ばれてきます。厨房から長いレーンが客席まで伸びており、寿司が到着する直前にブザーが鳴って知らせてくれます。新幹線や車のような形の皿が滑り込んでくるので、寿司を取ってボタンを押すことで車両を厨房に戻す転ができるようになっている面白い仕組みです。ネタはどれも美味しいですので、寿司を手軽に食べたいと思った時にはとても便利なレストランだと思います!

IMG_1222

実はこの「Genki sushi」は日系の「元気寿司」の店舗です。こちらは栃木県宇都宮市の回転寿司チェーン店だそうで、フィリピンに進出されているようですね。

元気寿司さんのWEBサイトはこちら
http://www.genkisushi.co.jp/


マニラにある日本食レストランは日系、フィリピン系、中国系、韓国系、マレーシア系などオーナーが様々です。もちろん日本食の味は日系が一番安心ですが、レストランによっては入り口の見た目だけで日系かどうか判断が難しい場合がありますから、入る前にさくっとインターネットで調べてみると美味しい日本食に出会える可能性が高くなると思いますよ!

(Taku)


Pocket

Taku

ライターについて:

大学時代に複数回セブを訪れ、NGOを設立しセブ島内で主に活動。卒業後は日本で教育営業職に就くが、セブの魅力に取り憑かれ現地旅行会社に転職。現在は同社のマニラ支店を立ち上げマニラに移住後、ブログ「20代の海外就職論!」や「W.W.J Project」などを通して海外で働く情報を現地から発信中。