the id is 26086

日用品を買う時にオススメのモール、パークモール(Parkmall)

Pocket

セブ島のモールで有名な所といえばやはりアヤラモールやSMモールですよね。しかしガイサノモールやロビンソンなど、比較的小さめなモールもいくつか点在しています。

マンダウエ市にあるパークモール(Parkmall)もその一つで、モールの名前で使われているように公園をイメージした自然豊かなモールになっています。今回筆者はパソコンの修理のために訪れたのですが、少し待ち時間があったのでモール内を歩いてみることにしました。



Parkmall(パークモール)はエキサイトセブでも何回か紹介しているモールで、他のモールと比べて自然豊かということもあり、ペットを連れ込む客を多く見かけることができます。

また公園のような広いスペースを持っていることで、カーニバルが開催されていたり、数多くのイベントが行われています。

パークモール内ではレストランやスーパーマーケットはもちろんのこと、パソコン、家電製品、ペットショップ、スポーツジム、100円では購入できない100円ショップなどを見つけることができます。筆者は土曜日に行ったということもあり、大賑わいでした。

IMG_1360

他のモールと比べるとモール単体の敷地は小さいため、1−2時間程度で見まわる事ができます。

筆者のように修理を待っているだけだと小腹が空いてくると思いますが、そのような方のために屋台のお店がパークモール内やエントランス部分などに多く見かける事ができます。

今回はメキシコ料理であるNachos Grande(ナチョスグランデ)というお店を見つけたので、そこのBeef Burrito(ビーフブリトー)をオーダーしてみることにしました。価格は79ペソ(約200円)。

IMG_1353 IMG_1355注文すると店員さんが3分程度で作ってくれます。中には牛に着、刻んだキャベツ、トマト、チリソースが使われており、シーザーソースで味が整えられていました。マイルドでピリ辛のビーフブリトーはとても美味しかったです。

このお店ではタコスがメインですが、その他にもハッシュドポテトやフレンチフライなどのサイドディッシュを合わせてオーダーすることもできます。近くにベンチがあるので、休憩やちょっとした食事の時にも利用できます。

パークモールはブティックなどのショッピングよりも日用品の買い物をするモールのイメージが強いです。レストランで食事して、パークモール内でゆっくり過ごして、食材などをスーパーで購入するということができるので、利用してみると良いでしょう!

(TETSU)


Pocket