the id is 25906

ひっそりとした住宅街の中にあるローカルに人気なピザ屋、Ryan’s Pizzarelli House(ライアンズ・ピッザレリハウス)

Pocket

セブ島でのピザはいつもどこのお店を利用していますか?

エキサイトセブでは今までにYellow Cab、Greenwich、巨大ピザであるCalda Pizzaや自分で好きなトッピングを入れる事が出来るPizza Republic、そして日本人にも人気が高いミケランジェロなどのレストランを紹介してきましたよね!

本格的なピザを楽しむのも良いけれど、ローカルチックなピザを食べてみたいという方にRyan’s Pizzarelli House(ライアンズ・ピッザレリハウス)というオススメのレストランがあるので、見てみましょう!



日本に比べて比較的安い価格でピザがフィリピンで食べられるので、ついつい良くオーダーする方もいると思います。エキサイトセブでも色々なピザ屋を紹介しているものの、どのレストランも一長一短でベストを見つけるのが難しいですよね!

フィリピン人の感覚からすると、ピザの価格はそこまで安いものではありません。しかし、皆でシェア出来る事や手軽に食べられる事もあり大学生などといった若者に人気があります。

IMG_2949

レストラン大手と比べて比較的安く食べられるレストランもあり、今回紹介するRyan’s Pizzarelli House(ライアンズ・ピッザレリハウス)もその一つです。

IMG_2941

このレストランは2店舗あり、一つはラモス通り、そしてもう一つはエスカリオ通りから少し離れた所にあるSacred Heartというハイスクール付近にあります。

ライアンズ・ピザと省略されて呼ばれることがほとんどのこのレストランの外観は家そのもの。外からじゃレストランだと分かりませんが、良く見ると看板が取り付けられているので、ゲートを通って中に入ることが出来ます。

IMG_2943

内装もリビング部分をダイニングエリアとして機能しており、壁いっぱいに今までやってきたお客さんたちの集合写真が貼られていました。

IMG_2947 IMG_2945

本来ピザ屋ではいくつかのサイズを選ぶ事ができますが、ここライアンズ・ピザでは1種類のサイズしか取り揃えていません。メニューも多く少し迷いそうですが、好みのものを選ぶと良いでしょう。

IMG_2946

今回筆者は色々なトッピングを楽しみたいと思い、Ryan’s Four Season(ライアンズ・フォーシーズンズ)を選んでみました。価格は380ペソ(約944円)。

IMG_2950

サイズは15インチほどで薄い生地が使われており、このメニューでは4種類のフレーバーを楽しむことが出来ます。

IMG_2955

最初のフレーバーはRyan’s Pizzarelli Special(ライアンズ・ピッザレリスペシャル)具だくさんのピザにPik-Nik(ピクニック)というポテトチップスが上に乗っかっています。クランチな食感が特徴的です。

IMG_2951

IMG_2957

次はHawaiian Festival(ハワイアンフェスティバル)。ハムとパイナップルが使われている定番のハワイアンピザです。酸味の効いたパイナップルが多めにあったので、良い感じにパンチがあって美味しかったです。

IMG_2952

そしてHarsimran’s Special(ハーシムラン・スペシャル)肉系のトッピングの他にピーマン、マッシュルーム、玉ねぎが入れられています。少し味が足りない気もするので、ケチャップなどを付け足すと良いかもしれません。

IMG_2953

最後はRJ’s Meat Lover(RJミートラバー)。筆者的にこの4種類のピザの中で1番美味しいと思ったメニューです。ハム、ソーセージ、ひき肉などが使われており、何も掛けなくても美味しかったのが良かったです。

IMG_2953

店員さんの気配りも良かったり、モールなどにあるピザ屋に比べてみてもお手頃な価格で提供しているので、ここに来たら満足できるのではないかと思います。

レストランを見つけるのに少し時間がかかるかもしれませんが、ローカルチックなピザを食べてみたいという方は、是非このRyan’s Pizzarelli House(ライアンズ・ピッザレリハウス)をチェックしてみてはいかがですか?

 

(MIKIO)

 


Pocket

mikio

ライターについて:

マクタン島にある映像専門学校を卒業後、セブ島が好きになりそのまま滞在。既に7年目になります。セブシティにあるDreamLine Productionsという制作会社でチーフクリエイティブ・オフィサーを本業としていますが、エキサイトセブではセブシティやローカルライフを中心とした記事を書いています。