the id is 25203

セブ島で販売されているボトルウォーターの中でオススメのものはどれだろう?

Pocket

日常生活では欠かせない飲料水。

日本でも普段から食事の時やスポーツをしている時、また健康に気を使って水を飲む方などいると思います。日本だと自動販売機から好みの水を購入したり、水道水から安心して飲むことが出来ますが、海外だと事情も変わってくるので日本と同じようには行きません。

フィリピンで飲む水はこの国に住み慣れていなければミネラルウォーターまたは蒸留水を飲むべきですが、種類も多く値段も変わってくるのでどれが一番良いのか迷ってしまいますよね。

その中で筆者のオススメの飲料水を見つけたので紹介したいと思います!



飲料水はその製造方法によって味などが変わってくるので、人によって好みが違うと思いますが、筆者はセブ島で販売しているいくつかの飲料水を飲んでみたところ、101 HOUNDRED ONE DEGREES(ハンドレッド・ワン)がオススメの飲料水という答えにたどり着きました。

IMG_0847 - コピー

緑や青色のキャップをしたNature’s Spring(ネイチャーズ・スプリング)の飲料水はすでに見たことがあると思いますが、このハンドレッド・ワンのネイチャーズ・スプリングブランドの新しい商品です。

IMG_0848 - コピー IMG_0849

ボトルの説明を見てみるとこの飲料水は軟水逆浸透圧法蒸留など行っていて製造されれており、健康的にも良い水になっています。

毎日水を飲むことで乾燥肌の方や太りやすい体質持っている方にはそれを改善できる他、吹き出しものが出来にくくなったり、デトックスにも効果的だと言われています。

また軟水というのは水分の中に含まれているマグネシウムとカルシウムのイオンの量が少ないものを指しており、体に吸収しやすいので硬水よりも健康的だと言われています。軟水を飲む場合は一日2リットルが目安ですが、筆者の場合は1日1リットル飲んでいるようにしています。

IMG_0846 - コピー (2)

今回紹介した商品以外にも色々な飲料水が販売されています。好みが変わるかもしれないので、是非お気に入りの水を見つけてみてくださいね!

 

(TETSU)

 


Pocket